FC2ブログ

[手作り]サイクルキャップ#3

前回サイクルキャップを作ってから既に10ヶ月。

さすがに汗で色があせたり
帽子全体がよれってきたので
新しいのを作ることに。

って……10ヶ月も間があいてるので
材料がどこかへ行った―――。

いくら探しても前回使った帽子のつばのポリ芯の残りが見つからず
仕方なく厚手(1.5mm)のやつで作ることに。

布はカットして売られてた(110x50)やつ2種。


★材料
キャップ材料


★裁断後
キャップ材料

裏地は、風通しがいいようにメッシュ生地にしようと思って
お店に買いに行ったんだけど売ってなかったので
今回は裏地なしで。涼しさ優先!

3回目ということで少し手慣れてきて
前回うまく縫えなかった頭頂部も
師匠の教え通り縫えた!ような気がする。

少なくとも今までで一番きれいに
頭頂部が縫えたので満足。

と、頭頂部のことばかり考えてたら
正面のリボンが微妙に曲がってる…。

まっすぐなので目立つけど
どうせメットの下にかぶるんだし、いいことにする!
次頑張る!(笑)

というわけで3時間半かかって
完成したキャップがコレ↓


★サイクルキャップ
キャップ

かぶってみたら、
帽子のつばの芯材が厚すぎて
つばを立てることができなかった。残念。

というかつばの部分の縫い方に問題があるような。
次の課題はつばの縫い付け方だなー。

Help me , 師匠ーーーーー!(笑)

ペンギン→フクロウ→猫……ときたので
次はなんの帽子にしよう。

そろそろウサギ?(笑)


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[手作り]キャップ作り#2

ちょっと前に師匠(と勝手に思っている人)から
キャップ作りのアドバイスを聞き、
それを忘れる前に、1度作りたいと思ってて、
折しも雨や曇りの日が続いたので、
今だ!ということで、キャップ作りチャレンジ2回め。

前回は生地が厚手だったのでそのまま縫ったけど
今回は生地が薄いので裏に接着芯という布を
アイロンで貼り付ける作業がプラス。

型紙も、前回使ったやつを自分用に少し手直しして
イラレで描いてプリントアウト。


犬の図案や、小鳥の図案など
いくつか買ってある布の中から
今回はフクロウ柄をチョイス。
同じデザインで色違いの2つの布を
組み合わせてみたかったので。


接着芯をはった布を切り…
キャップ


今回は、帽子のツバにリボンもつけてみた。
なんでキャップの真ん中にまっすぐこういうのつけるのか
よくわかってないけど(笑)
キャップ


4時間以上かかって完成!
キャップ


師匠のアドバイスは、私の力量不足で
うまく生かせなかった……というか
言葉で聞いただけなので具体的にどう縫えばいいのか分からず。

最初縫った時、ぶかぶかすぎたので
最初に縫ったラインより内側2mmくらいのところを
もう一度縫って、なんとかかぶれるサイズに。

型紙からやり直さなければならないっぽい。

まーこうやって何度か作ってれば
そのうち上手になるだろう(楽観)

ただ、私の性格的に、上手になるとやる気がなくなるので、
上手なキャップが完成することはないかもしれない(笑)


絵と自転車は、いくら描いても、いくら乗っても
「なんて下手なんだ!」な気持ちなので
趣味として続いている(笑)


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[手作り]サドルバッグ

今まで暗くなってからは乗らなかったので
後方は初期装備のリフレクターをつけてるだけだったんだけど、
そうはいっても帰ってる間に暗くなることがあるので
最低限のリアライトはつけよう、ということで、新たに購入。

が、サドルバッグが手作りのためサドルバッグにライトを取り付ける場所がない!

私のヘルメットにはつかないし、シートステーだと上を向いちゃうし、で
相談の結果とりあえずシートクランプの下につけることになったんだけど、
サドルバッグがあって見えづらいので早くなんとかしたいところ。

というわけで、最初に作ったやつが白で汚れてきたこともあり
黒っぽい色で新しく作ることに。

2回目なんだけど、作り方はまったく覚えてない(笑)ので、
前回と同じく、
簡単サドルバッグの作り方
を見ながらちまちまと作成。

材料は、100円のハギレと、150円のファスナーと
100均で買った接着芯+海苔の入ってたプラケース+リボン。
糸とかもあるけど合計金額は300円くらい。
サドルバッグ

ファスナーってどうやってつけるんだっけーーー?と
いちいち検索して別の動画を探したりしつつ
多少の歪みは気にしないことにして作ること3時間半。

なんとか形になった―。

サドルバッグ

布が柔らかすぎたこともあり全体的によれってる。
というか底の丸い部分はどうやればきれいに縫えるのか。

前回作ったのは帆布だったので布がしっかりしてて
味もあってよかったんだけど……まいっか。
触った時の肌触りはいいんだけどねー←意味ない(笑)

サドルへの取り付けは結束バンドで。
これがかなりプラプラするんだけど……まいっか。

サドルバッグ

もともと、サドルバッグがほしいけど、
どのサイズのを買えばいいのかよくわからないので
とりあえずなんでもいいからつけといて、
あとでじっくり検討してから買おうと思ってたんだけど、
サドルバッグ以外に買わなければならないものが
たくさんあって、ついサドルバッグはあとまわしに(笑)

しばらくはこいつでしのいで、
いつかちゃんとしたヤツを買う!

↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[手作り]キャップ作り

ヘルメットの下にかぶるキャップがほしいけど、
どこに行けば売ってるのかよくわからないし、
あまり高いと買えないし。

インスタで自作キャップのステキなのを見かけて
頑張れば自分でも作れる??と思って
チャレンジしてみることに。

図書館で帽子の作り方の本を探したけど見つからず
クレメルさんのブログの「世界に一つだけ サイクルキャップを手作りしようよ!!」を見て
手探りで作業開始。

まずは手芸用品店で必要な材料を購入。
巻いてある布を買うのは苦手なので、
カットして折りたたんで売ってる布を適当に購入。

布

生成りベースでところどころにオレンジ色とか入ってて
いいかも、と、買ったんだけど…

布

広げてみると、半分は赤くてでかいドットだった。
想像と違う(笑)

まぁでも初めて作るわけだし、練習がてら
これでいいか、と、作ってみたら…

キャップ

白っぽいペンギン帽子になるはずが
赤い水玉帽子にーーーーーー!!!(笑)


はぁはぁ。

い、いいんだ。どうせヘルメットの下だし。
これかぶって街に遊びに行ったりしないし!

つばの部分がうまく縫えなくて、
この形になるまでに何度も縫ってはほどいてを繰り返したのは秘密。


出来上がった帽子をためしにかぶってみてたら、
家族が
「変わった帽子……」
と、ぼそっと言って去っていった。しくしくしく。

↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


プロフィール

只野うさ

Author:只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
twitter → @tadanousa
instagram → tadanousa

amazon


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RANKING

検索フォーム

QRコード

QR