FC2ブログ

[4コマ]クロスバイクな日々105・岩城島お花見ポタ10 尾道へ!

145

この日の一番の目的は岩城島の桜だったわけだけど
元気が残ってれば行きたかった場所が尾道の千光寺。

写真ばかり撮っててたいした距離走ってないので
体力的には大丈夫そう、ということで一路尾道へ。

夕方のマジックアワーに写真を撮りたいので
さくさく寄り道せずに尾道へ……と思ったけど、
なにかと気になるものがあったりで
結局2時間ちょっとかかってしまった。

でもまだ日が沈んでないから大丈夫!


BACK 




↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ



[4コマ]クロスバイクな日々104・岩城島お花見ポタ9 岩城島一周ならず

144

積善山に登って桜を見て降りてきて
あとは岩城島一周すれば完璧!と思ってたんだけど、
菰隠温泉の前を通ってみたりとか
岩城港や長江港に寄ってみたりとか
とにかくあちこちで立ち止まって写真撮ってたので
結局島一周できなかった!!

一周ほんの10数キロなのに!

まぁでもどこへ行ってもはじめての場所は
どうしても写真撮りまくりになるので
毎回思った通りのコースは走りきれず
途中で時間切れになってしまう…。

写真撮らなくても後悔するし
一周しちゃったら次に来ようという
モチベーションが低くなっちゃうから
これはこれでよし、ということで。


景色がきれい!とかだけじゃなくて
こんな写真を撮ってるので時間がかかる、という例。


★路地
路地
今だった絶対こんなにカクカクとした道は作らない。


★おばあさんと猫
猫
この微妙な距離感と同じ速度で歩いていってるのがツボ。


長々描いてきた岩城島観光4コマですが
たぶんあと1回で終わりです。たぶん。


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々103・岩城島お花見ポタ8 下山途中の色々

143

登ってきた道は山に登るメインルートなので
人も車も多いし、同じ道通るのはつまらないので
帰りは島の南側へ続く道へ。

………こっちの道にもあちこち桜が咲いてるけど
誰もいない!!!(笑)

途中、地元の人っぽい軽トラが1台通ったくらい。

そんな道なので
なにか視界の隅で動くものが!と思ったら

イタチだったりキジだったり(笑)

さらにはすごく変な木を見つけたりして
すごく面白かった(笑)

そして謎の木の正体は……

143omake

祥雲寺にある「舟形ウバメガシ」でした。

ウバメガシってこんなふうになるんだ!
っていうか自然にはならないので
こんなふうにできるんだ!!

へーーー!!!

にしても、最初に裏側を見てしまったので
お寺から見たときの感動がちょっとマイナスされてしまったので
最初に「ここから見ること」ってなってる場所から見て
その後「へー、こんなになってるんだ」って、裏側を見たかった(笑)

何も下調べせず、タイヤの向くまま気の向くままに
ポタってるので、まー仕方ないね。


観光4コマ、あと数回で終わる予定です。


BACK 



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ




[4コマ]クロスバイクな日々102・岩城島お花見ポタ7 積善山山頂

142


(首と肩がばりばりで細かい絵を描くのやめてましたが
よくなってきたので連載再開です)

積善山山頂への急斜面を自転車を押してあがって
ついに山頂に到着!

ここまで自転車を持って上がりたかったのは
積善山の石碑の前で自転車の写真を撮りたかったから!(笑)

このあと自転車は邪魔にならないように端の方にとめて
カメラだけ持って展望台へ。

展望台の下とか中ではお弁当食べてる人もいたり。

展望台の上からは360度どの方向を見ても
きれいな景色なわけだけど、
北を見ると、因島や生口島そして生口橋が見え、
東を見るとゆめしま街道と桜の帯が見えて
とにかくきれい!!

特に桜の帯は春限定のスペシャルかつ
ゴージャスな風景!!

展望台からの景色を満喫したあとは
歩いて来た方とは逆の階段を降りて歩いて
また戻ってきて……と
積善山の桜を満喫しました。

積善山の桜、ほんとにオススメです!!


というわけで岩城島お花見ポタリングの
メインの目的は終わったわけですが
岩城島ポタリングはもう少し続きます。


BACK NEXTC




↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ




[4コマ]クロスバイクな日々101・岩城島お花見ポタ6 話しかけられまくり

141

自転車を押して急斜面をのぼってたら
降りてくる人たちに次々話しかけられた!

こんなに話しかけられたの初めて!(笑)

彼らにしてみれば
「なんでこんな山の上で自転車押してるの!?」という
感じだったんだろうな―(笑)

3コマ目の
「一人で来たの?大変ねぇ」には
素で
『何人で来ても坂を登るのは自分だから
楽になったりしないのに…』と
思ったわけだけど
きっと
「誰かに車で連れてきてもらえばいいのに」と
言いたかったんだな(笑)

いや、自力で自転車で来ることで
好きな時にすぐとまれて写真撮れるわけで!
車で来るとこうはいかないわけで!!

にしても、私がこれだけ話しかけられたということは
私の前にロードバイク担いであがっていったお兄さんは
「自転車担ぐなんてすごいね!」とか
言われまくったりしたんだろうか?(笑)


次回は山頂!


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


プロフィール

只野うさ

Author:只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
twitter → @tadanousa
instagram → tadanousa

amazon


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

RANKING

検索フォーム

QRコード

QR