FC2ブログ

[4コマ]ママチャリなカコ40・メールな日々

カコ040

しょっちゅう止まって写真を撮る予定なので、
オプションのダブルレッグセンタースタンドを
注文していたのですが、在庫切れで
1ヶ月位かかるかも、と。

本体を待つならまだしもスタンドを1ヶ月も
待ってられない&スタンドにこだわりはないので
自転車屋さんオススメの1本脚のスタンドにすることに。

この連絡をもらって初めて
「あ、純正じゃなくてもいいんだ…」と(笑)

説明を受けてたはずなんだけど、
まだまだピンと来てなかったのでした(笑)

フロントバッグは、検討の結果、
1番大きいやつじゃないと私の一眼レフは
入らないようなので、1番大きいやつで。
容量7.7リットル……やっぱりリットルじゃ分からない(笑)

あ、ちなみに「開梱の儀」と言い始めたのは
私ではないので念のため(笑)

いやノリのいい自転車屋さんでありがたいです、ほんとに(笑)

4コマのラストにも書きましたが、
次回よりクロスバイク編です。
やっとたどりついた!


NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ



[4コマ]ママチャリなカコ39・お願い

カコ039

変な客で本当ーに申し訳ない!!(笑)

見たがり、知りたがり、やってみたがり(でもできなくてすぐ人にお願いする)
なんです……。

ていうか、自転車といえばホームセンターとかで完成車しか見ることがなかったので
最初にスポーツ自転車屋さんに来てた時に、
”自転車って箱にはいってるんだ!!!”ということに
ビックリしたので(笑)

開けてみたい!という思いがウズウズと(笑)

もちろん、断られたら諦めるつもりだったのですが
「そのまますぐ組んでくださいとか言いませんので!
箱開けるだけで帰りますんで!!」とか言い募り
”仕方ないなーーー”な感じで了承していただけました。
その節は、ありがとうございました!

そして「そんなこと言う人(する人)ハジメテデスヨー」な
せりふを自転車屋さんからこのあと何度も聞く羽目になるのでした。

というか、そもそも登場が、現れて数分でこけて流血という、
「そんな人ハジメテデスヨーー」だったわけで(笑)

いや、変なウサギにも親切な
自転車屋さんでほんとよかった(笑)


NEXT



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]ママチャリなカコ38・クロスバイク注文!

カコ038

めまいで自転車に乗れなくなったりしてたので
自転車屋さんへ行くのは実に1ヶ月ぶり。

間があいたので忘れ去られてるかと思ったけど、
覚えていただけてたので、
イチから説明する必要もなく
自転車はサクサクと注文。

クロモリがいいかもとかイロイロ言ってましたが
もういいんです、これで!!(笑)


が、フロントバッグを決める段になって
イロイロアドバイスして頂いたものの
どれにすればいいのーーーーー!?状態に(笑)

フロントバッグにカメラを入れる=目的地に着いたら
それを持ち歩くことになるので、
ワンタッチで取り外して肩掛けバッグになるやつがいいけど、
見た目的には帆布のかわいいやつも捨てがたいよね―、とか。

ていうか、容量をリットルで書かれてても
さっぱり分からない。
これに私のカメラは入るの、入らないの!?
そうだよ、それが一番大事なんだよー。

うーんうーんうーーーん。


※今回からカテゴリは「クロスバイク」です。
 まだ乗ってるのはママチャリでクロスバイク買ってないので
 タイトルはママチャリなカコのままですが…

NEXT



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]ママチャリなカコ37・決めた!

カコ037

めまいが治ってリハビリポタも問題なく楽しめて、
「今、元気なうちに、やりたいことやらなきゃ!!」
な気持ちがMAXになったので、
とにかくもう自転車決めて買っちゃうことに。

といっても相変わらずうだうだと悩みまくってたわけですが、
自転車屋さんのブログ記事を読んで、
カタログチェックして、さらにぐるぐる考えた挙句、

「もう、いい! これでっ!!!」と(笑)

これよりお高いけどかっこいいなー、と思うクロスバイクは
サイズがない!ので、もういい!!もういいんだー!というわけで
結果的に一番安いクロスバイクに。

2016年モデルと2017年モデルを比べると
定価が64000円→60000円と安くなってて、
フレームサイズ400に関しては
クランク長が170mmから165mmになってて、
サドルが黒一色になってて、と
ワタシ的には、ここは迷うことなく2017年モデルで。

あと、この時には、前に荷物を乗せるには
フロントキャリアをつけねばならないと思い込んでた
純正(?)のパーツしかつけられないと思い込んでいたので、
カタログにオプションパーツとしてフロントキャリアや
スタンド、マットガード等が載ってるこいつで。

ちなみに、「安い」と書いてますが、
一般的には6万円の自転車は安くないわけで、
家族に「安いやつにすることにした!6万円!」と言って
ひかれたのでありました(笑)

そしてこのあと何か買う度にひかれ続けることに…(笑)


NEXT



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[写真]佛通寺ポタリング

2016年11月末。

佛通寺までママチャリでリハビリポタ。
車では何度も行ってるけど自転車で行くのははじめて。

佛通寺川沿いの道を北上。山の名前を調べたけどわからなかった。
道

適当に通ったことのない道へ。
道


と、川の土手にたくさんのお墓が…
お墓?
墓地という感じでもないんだけど謎。


右に曲がって県道50号線を北上。
道


佛通寺への曲がり角の写真撮り忘れたー。
この写真はすでに曲がり角を過ぎたあと。
道


自転車なので車で来た時は気づかなかったあれこれが。


赤子の足跡、という看板があったので
写真を撮ってみたけど、どこが足跡なのか謎。
赤子の足跡


赤い白馬渡橋まで来ると、佛通寺に来た感が。
橋


断崖絶壁ー。
山


丁石も発見。
丁石
くる道すがらほかに2個見つけたんだけど
これは車だと気づかないなー。
今度ゆっくり探してみたい。

ほかにも風穴なんかもあった。


拝観料300円を払って巨蟒橋を渡り中へ(紅葉シーズンのみ有料)
巨蟒橋


紅葉終わってるので入らなくてもいい気がしたけど一応。
佛通寺


せっかくなので石段をのぼり開山堂へ
佛通寺
やっとちょっとそれらしい写真が撮れた。

石に浮き彫りのウサギー
ウサギ


家を出る時は、仏通寺川沿いの坂道を自転車で
行けるところまで行ってみようと思ってたけど、
遊歩道を発見したので、今回はこっちを歩いてみるのを優先。
遊歩道
「高坂自然休養村 936m」の看板。
こんな道があるの知らなかった。


遊歩道
急な階段をどんどんのぼる。


多宝塔が見える。
多宝塔


最初は急な階段だけど、進むとなだらかな遊歩道に。
遊歩道


駐車場に到着。
駐車場
あれ? 景色がいいところがあるとか、そういうのじゃないんだ。
駐車場についてもなー(笑)

そして来た道を戻る…ちょっと虚しい(笑)


遊歩道を歩くのに時間を取られ、
自転車を置いてある場所まで戻ったときには
すでに15時半。
自転車
17時頃には日が沈むのでもう帰らないと!

帰りはほとんど写真を撮らず、ただ帰るだけ。

とりあえず40km以上、自転車に乗って+遊歩道を歩いて
元気に過ごせたのでよかった!

紅葉写真は撮れなかったけど!(笑)


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]ママチャリなカコ36・リハビリポタ

カコ036

近場を走ってみて大丈夫だったので、
その数日後、ほんとに大丈夫かどうか確かめるため&
紅葉を見るためにリハビリポタ。

最初は、不安の方が大きくて
やっぱりやめて帰ったほうが…と思ってたんだけど、
しばらく乗ってるうちに、「行ける!」となり、
最終的にはずっと乗れなかったのがウソのように
元気いっぱい楽しむことができました!

といっても、自転車乗れなかった数週間の間に
紅葉の最盛期は終わってたけど(笑)

ちなみに佛通寺(ぶっつうじ)とは広島県三原市にある
紅葉の有名なお寺ですー。

今まで車でしか行ったことがなかったので、
自転車で行けることにちょっと感動。

ポタリングの写真はこちら

もうすぐ自転車購入の話、そして
やっと、やーーーっと、「クロスバイクでポタリング」になる予定!



NEXT



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]ママチャリなカコ35・チャージ!

カコ035

ふわふわめまいで自転車に乗れなくなって
出かけず家で体操とかしてたんだけど、
さすがにいつまでも家の中にいても…と、
ちょっと出かけてみた。

そろそろ大丈夫かな?と自転車で出かけたところ
まっったくダメで押して歩いて帰ってくる羽目に。

体と相談したところ、なんか自然に接したい!という気分だったので、
海に行って足だけ海につかってみたり
山へ行って空き地で地面に直接寝転んでみたり。

どちらもほとんど人が来ない場所だし、
今はこのふわふわした頭になにかしら刺激を与えて
現実感を取り戻したいので、普段やらないことも
やりたいようにやっちゃえー、と。

特に山で地面に寝転ぶ、とか
人が来ると、倒れてると勘違いされても困るし、
勘違いされなくても変な人認定されるので、
なかなか普段できない(笑)

でも、太陽に暖められた地面に直接寝転ぶのは
すごく気持ちよかったのでやってよかった!!

そして、薄皮をはぐように、ふわふわが薄れていき
やっと、やーーーっと、自転車に乗っても大丈夫に!

まだ数キロしか乗れてないけど、
まったく乗れなかった時のことを思うと天国!
神様ありがとう!!(←こういうときだけ神様をもちだす、笑)

そして、
人間いつどうなるかわからないので、
やりたいことはやりたい時にやっておかないと!

と強く思ったのでした。

自転車も乗れるうちに乗っておかないと!!

あ、よくなったのは、別に体操したからでも
海や山へ行ったからでもなく、
ただ単に時間が過ぎて、時が癒してくれたんだと思います(笑)


NEXT



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]ママチャリなカコ34・たんこぶ?

カコ034

なんで頭がふわふわした感じになるんだろうと、
頭を触ってたら、1箇所、熱をもっててちょっとふくらんでて
押すと痛い場所が。

原因として考えられるのは
倒れる時にどこかにぶつけた、ということ。

押さえないと痛くないので気づかなかった。

もっとひどいめまいとか頭痛とか吐き気とかあるなら
脳外に行くんだけど、日常生活に不便はなくて
自転車に乗る時ふわふわして乗ってられない、というだけなので
とりあえずかかりつけ医に相談してみて
様子見することに。

ふわふわもめまい、と本に書いてあったので、
めまいをなおす体操とか、
ゆーっくり体を動かそうということでヨガとか、
イロイロやってみた!

自律訓練法は、はじめて数分でいつも寝ちゃうので
やった、とは、言えない(笑)


NEXT

ママチャリのサドル調整

私が知らない間に家族が私のママチャリに乗り、
「サドルが高くて足がつかんかった」とか言うので、
こけられても困るよなーということで、
サドルの高さを少し下げることに。

といっても、ママチャリのサドルは過去に何度もいたずらされたり
盗まれたりした時に、簡単に外れないようボルトとナットでとめるように変えたので、
今までは家族に頼まないと私では変更できなかった……

……わけだけど、人は成長するのです!(笑)

以前、ナットがはずれなくて云々という日記「スローパンクその2」の時に、
モンキーレンチの存在を知ったので、
今回はモンキーレンチを使って自力でチャレンジ!

モンキーレンチがフレームにあたってるのに気付かずちょっと塗装がはげたけど
無事ナットを緩めてシートポストごとサドルを外すことに成功。

わーい! はじめて自力でできた!!(すごい低レベル、笑)

せっかく外したので、ついでに前々から気になってた
サドルの角度も変えてみることに。

サドルの前が上がりすぎてて難しいので、
自転車屋さんで話してみたら、
「変えられますよ―」とこともなげにおっしゃったので、
「そうか、変えられるのか!」と。

自転車屋さんで聞いたときには、
自転車屋さんに持っていって変えてもらうつもりだったんだけど、
もうママチャリで長距離走りたくない&わざわざ車で持っていくほどのことでもない、ので
自分でやってみることに。

壊れたら自転車屋さんに持って行けばいいし(笑)

よくわからないけど、つつけるところが一箇所しかないので
そこのボルト・ナットをゆるめてみると…

サドル

おー、動いた―!

サドル

無事、角度の調整完了。
サドルの高さも変更完了。

やってみたら思いの外簡単だった。
なんだ、もっと早くやればよかった(笑)

この勢いで今度はブレーキシュー交換してみようかなー。
↑すぐいい気になる(笑)

↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]ママチャリなカコ33・ふわふわ

カコ033


もともと急な坂道は、路面状態が悪い時は押して降りたりしてたので、
下り坂で、なんかおかしい感じになった時には
「まぁ、下り坂だし…。上りは平気だったし。」と思っていたのですが、
平地でも、地面がふわふわした感じになってしまい
これはヤバい、と。

このあと、まったく乗れなくなってしまいました。

自転車買う前でよかった……のか?

よくなーーーーーーーい!!!!


NEXT



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


プロフィール

只野うさ

Author:只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
twitter → @tadanousa
instagram → tadanousa

amazon


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RANKING

検索フォーム

QRコード

QR