FC2ブログ

[写真]呉・桜めぐりポタリング

一度、桜の季節に呉に行ってみたかったので
自転車で呉へ。

今までは電車で行ってバス&歩きか
車で行ってイルミネーションだけ見て帰る、とかだったので
何度も行ってるけど狭い範囲しか知らなかったり。


★呉駅
呉駅
まさか自転車で来れる日がくるとは
思わなかったので写真撮りつつちょっと感動。

そもそも呉駅にたどり着けるかどうか
出発する時にはあまり自信がなかったので
呉駅に着いてから先、どこへ行くかとかノープラン。

とりあえず適当に桜を探しつつポタリング!


★二河川公園
二河川公園
川沿いの公園の桜。
二河川公園という名前なのは今調べて知った(笑)


★てつのくじら館
てつのくじら館
一応自転車も写ってます(笑)


このあと入船山記念館の方へあがり
そこから適当に坂道を進む
………呉の坂って結構急で大変。


★亀山神社
亀山神社
桜が見えたので寄ってみた。


★丸子谷公園
丸子谷公園
移動中、遠くに桜と四角い建物が見えたので
あれはなんだろう?と行ってみたら……

★丸子谷公園
丸子谷公園
桜はあったけど遠くから見るほうがキレイなやつだった。
そして四角い建物に見えたのはゲートボールコートだった。

さらに適当に移動してると

★寺本公園
寺本公園
たくさんの人がお花見をしている公園発見。
地元の人っぽい人がたくさんいるけど
まだベンチにあきがあったので
ここで持参のおにぎり食べてお昼ご飯。

桜の花びらが時々散ってきてなかなか風情あり。

★長迫公園
長迫公園
旧海軍墓地。それぞれの戦艦ごとに慰霊碑あり。
こんな場所があるの知らなかった。


★郷町公園横
郷町公園横
水路?と桜。


★呉地方総監部
呉地方総監部

呉地方総監部
呉地方総監部の門の隙間から見える桜がきれいだなーと思ってたら
上から見るともっときれいだった↓

★呉地方総監部あたり
呉地方総監部


★歴史の見える丘
歴史の見える丘


★アレイからすこじま
アレイからすこじま
すごく呉らしい場所。


★警固屋
警固屋
明日4/1がさくらまつりらしい。


★音戸大橋
音戸大橋
音戸に渡る時間がなかったのが残念。


★MAP
map


有名な桜の名所に行ったわけではないけど
街のあちこちの桜を勘をたよりに探すのは楽しかった!

あそこに桜が見える!と思っても
たどり着けなかった場所もあるけど(笑)


総走行距離は120↑kmでしたー。
今日も頑張った!


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[写真]しまなみ縦走2018

初のしまなみ縦走ー!

私のしまなみの片道タイムが4時間半くらいなので
往復で9時間+休憩のことを考えると
朝7時に出て頑張ってギリギリ17時に間に合うかなーな感じ。
渡船がどのくらいかかるかでも変わるし。

というわけで7時ぴったりに出発するために
前日に自走で尾道に来て夕方駐輪場に自転車を置いて帰り
(安いクロスバイクだからできることだけど
以前ママチャリの時に駅の駐輪場に置いていて
いたずらされたこともあったのでかなりドキドキだった。)
朝の電車で尾道入り。

★7:00 尾道駅
尾道駅
この時点で気温3度。寒い!


★7:05 U2手前
U2手前
駐車場は満車


★7:06 U2前
U2前
人いっぱい。受付どこ?と探すと
U2の北側だった。


★7:10 第一CP U2
受付
スタンプの台紙と参加賞のバッチをもらう。


★7:16 福本渡船
福本渡船
駅前の渡船が多かったので福本渡船へ。
こっちも並んでるー。


★7:21 福本渡船
福本渡船
乗船待ちの列に並ぼうとしたら
たまたま自転車屋さんの常連さんたちが前にいた―。

私の倍くらい速い人たちなので
彼らが糸山から帰ってくるのと糸山へ向かう私と
いったいどこですれ違うのか楽しみ(笑)
一人がTHE REDのジャージ着てくれてるので
見逃さない自信あり(笑)


そして7:30に向島着。stravaのアプリ立ち上げて出発―。
16:30にはここに帰ってきたいのでぴったり9時間。
頑張れば行けるはず! がんばろー!!


★7:55 第2CP 立花臨海公園
CP立花
なんとなくチェックポイントでは並ばなきゃいけないのかと
思ってたけどそんなことはなかった。


★台紙
用紙
スタンプを押してもらって自分で時間を書くだけ。


★7:57 因島大橋
因島大橋
出発しようと思ったら橋がキレイだったので一枚。
縦走の人が次々やってきている。


★8:23 第3CP 因島フラワーセンター
フラワーセンター
ここは日付もスタンプ。時間は自分で。

★エイドのアメ
フラワーセンター
塩飴一個いただきますー。ありがたし。


★9:09 瀬戸田交差点信号待ち
交差点
ここまで走ってきて気になったことが。
トレイン組んでかっとばして行く人以外は
なんかみんなリュック背負ってるんだけどなんで?
(この謎は後に明らかに)


★フレスタモール
瀬戸田フレスタ
信号待ち中ふと横を見ると
ずらっと並んだサイクルラック。
ここっていつもこんなに置いてあったっけ??


★9:24 第4CP 瀬戸田サンセットビーチ
サンセットビーチ
レモンだーーーーー!!(笑)
瀬戸田の中学生とかなのかな?
丁寧にスタンプ押してくれて時間まで書いてくれました。
ありがとうーーー!


★9:24 エイドのスポーツドリンク
サンセットビーチ
いただきまーす!


★9:48 第5CP 多々羅しまなみ公園
多々羅しまなみ
出発して40キロ地点。2時間15分かかったけど
私の足ではまぁこんなもんだな。
ゆっくり休む時間はなさそう。


★9:51 休憩
休憩
とはいえなんか食べなきゃということで
8等分に切って持ってきた羊羹を一切れ。

このあとの第6CPは大三島の西側で
これ行っちゃうと間に合わないし
行かなくても完走になるのでパス。


★10:22 第7CP マリンオアシスはかた
伯方


伯方
瀬戸田はレモンだったけど
ここにはバリィさんハッピを着た人が。

地域の特色出てると楽しい!


★10:45 第8CP 大島宮窪レンタサイクルターミナル
宮窪
ここはムリに寄らなくていいんだけどせっかくなので。


★11:07 大島伊予銀行前付近
大島
朝の渡船で一緒だった人たちが折り返して帰っていった!
手をふってみたけど気づかなかっただろうなー(笑)

そして振り返って写真撮ろうとしたけど撮れるわけなかった。
なのでこの写真には写ってません(笑)

目的地の糸山まではあと10キロ位。


★11:24 第9CP 大島吉海レンタサイクルターミナル
吉海
スタンプ押してもらえる場所どこーー?

吉海
ちょっと奥まったところで発見。


さー残るは来島海峡大橋だけ、なんだけど、
強い向かい風ーーーーーー!!

進まない…きつい……
でも帰りが追い風になるはずなので頑張る。


★11:57 第10CP サンライズ糸山
サンライズ糸山
12時になる直前に着いたー―!!

途中向かい風だったこともあって片道4時間半。
やっぱりこれくらいかかるよなー、私だと。

野望としては12時に糸山を出発したかったんだけど仕方ない。


★12:00  第10CP サンライズ糸山
サンライズ糸山
最後のスタンプを押してもらい
アンケートに答えて完走証とタオルほかをもらう。


★タオルほか
タオルほか
なんとなくただでもらえるタオルなので
どうせハンドタオル的な小さいやつなんでしょう?と思ってて
実際もらってみると普通のタオルの大きさで
ほかにも伯方の塩や万田酵素やレモネードなんかも入ってて
え?これどうやって持ってかえるの?状態。

………だからみんなリュックだったのか!!!!

タオルもらえるって分かってて参加したのに
ほんと何も考えてなかった。

とりあえず家から持参のおにぎりを食べて
ウエストバッグに入ってたスマホと財布を
ウィンドブレーカーの内ポケットに入れ、
ウエストバッグを空っぽにして
タオルを折りたたんで入れたらなんとか入った!

完走証がしわくちゃになるのはまぁ仕方ない。
順調に行けば尾道でもう一枚もらえるはずだし!


★サンライズ糸山内の看板
看板
ちなみにレンタサイクルは出払ってるらしい。


★サンライズ糸山
サンライズ糸山
出発直前に撮った写真。
余裕があればみんなの自転車見たら
楽しかったのかもしれない、と、写真を見ながら思う。
そんな余裕これっぽっちもなかったけどね!


再び台紙をもらって、12:23に糸山を出発。

★12:36 来島海峡大橋の吹き流し
吹き流し
やっぱり風強い。
でも帰りはこれが追い風なのですごい楽。
楽なので写真を撮る余裕も(笑)


★12:45 第9CP 大島吉海レンタサイクルターミナル
吉海
行きはそれぞれのチェックポイントで
何枚か写真を撮ってたけど
帰りは1,2枚証拠写真だけ撮って
はい、次!


★13:34  第7CP マリンオアシスはかた
伯方
午後はスタンプ押してくれるのがかわいい女の子だった!
「頑張って下さい!」「アメどうですか~?」とか
声かけてくれてちょっと元気出た!

でも写真撮ってない(笑) はい次!


★13:38 電光掲示板
電光掲示板
電光掲示板に「横風注意」と出てて萎える。
横風嫌い――――!


★14:09  第5CP 多々羅しまなみ公園
多々羅しまなみ
ここもスタンプだけですぐ出発。

多々羅しまなみ公園に来て
サイクリストの聖地で写真撮らないの初めてかも。
でも目標より10分くらい遅れてるので寄ってる時間はない。


★橋へのアプローチ道から
多々羅しまなみ
ちょうど自転車が全く来てなかったのと
ちらりと見えた景色が気になったので
写真撮ってみた。
なんかイベントやってたのかなー?


★14:35 第4CP 瀬戸田サンセットビーチ
サンセットビーチ
朝に比べると人少なめ?

生口島は絶対どこかで向かい風になるはず、と
覚悟してたんだけどそんなでもなくてよかった。
はい、次!


★15:37  第3CP 因島フラワーセンター
因島フラワーセンター
「5時までに尾道帰ろうで―」とか言う話声が聞こえてくる。
あと1時間半…間に合う、かな?
渡船で待たされたら微妙かなー。
はい、次!


★16:03  第2CP 立花臨海公園
因島大橋
かなり疲れて来ていて
なぜか橋を見上げた写真しか撮ってない(笑)

かなりへろへろだけど、でもこの時間なら間に合いそう! 


★16:30 福本渡船
福本渡船
ついたー! フネきたー!


★16:44 U2
U2
U2まで帰ってきた。
朝はなかったお店とかある。


★16:46 第1CP ONOMICHI U2
スタンプ
最後のスタンプを押してもらい、
アンケートを記入。


★完走証ほか
完走証ほか
糸山を出発するときには間に合わないかもと
思ってたので、間に合ってほんとに嬉しい!

休憩なし、観光なし、写真もチェックポイントだけ、で、
ひたすら走るだけだったけど楽しかった!


そして休憩するために自転車屋さんへ移動(笑)


★オサレ自転車オブジェ
自転車
今日これを買ったという方に見せていただいて
キレイだったので
「写真とってもいいですか?」と聞いて
撮らせてもらいました。

下のブルーラインで尾道ってなってるところは
今治になってるバージョンもあるらしく。
どっちもいいなぁ。


自転車屋さんでは色んな方とお話させていただきました。
ありがとうございました! 楽しかったです―!!


※しまなみ縦走中に思ったこととかあったこととかの
あれこれは後日4コマで描く予定です!


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[4コマ]クロスバイクな日々49・ラスト30キロ

bike_4koma_kako089_s.jpg

目指せ初の100キロ!
ということで、生口島をうろついて
距離を稼ぐことに。

橋も渡りたかったし!

クロスバイクを買ってからはじめてのしまなみで
もちろん橋へのアプローチ道を走るのも
クロスバイクでは初めて。

ママチャリの時しんどかった記憶があるんだけど
なんかさくっと橋まで坂を登れて
自転車を買う前の目標
「しまなみの(橋までの)坂を登れるようになる」は
あっさりクリア。

てかなんでこの坂があんなにしんどかったんだろうと
謎に思うレベル(笑)

想定より楽だったので
多々羅鳴き龍で拍子木打って遊んだり
橋の真ん中で写真撮って遊んだり。
多々羅大橋は楽しい―♪

生口島に入って10キロほど適当に走った後
サンセットビーチへ。

2月ということでここまでどこに行っても
ほぼ人がいなくて、もちろんサンセットビーチも
ひとりじめーーー。

5時になり来た道をもどって大三島へ。

すでに100キロくらい走ってるので
この頃には自転車をただ走らせてるだけならいいんだけど、
降りる時に左足に微妙に力が入らないし、
再び乗ろうとする時に右足があがらなくて
漕ぎ出すまでが一苦労(笑)

すごく疲れてるので自転車降りずに進もうと思ってるのに
きれいな景色があるとつい降りて写真を撮ってしまう……

もうふらふらです! 先生!

最終的に忠海港につく頃には真っ暗になったので
ピックアップ発動したけど
なにはともあれ無事100キロ越えて、
最終的には110キロ乗れてた!!

やったー!!

しんどかったけど大丈夫だった!!



***今回の記録*****************************
走行距離:110km
経過時間:9時間56分
移動タイム:7時間28分
平均速度:14.7km/h
******************************************

というわけで100キロライド+大三島観光ネタは今回で終了ですー。

あ、ちょっとだけおまけが。

<おまけ>
そんな大三島2周+αからしばらくあと……

bike_4koma_kako089_yodan_s.jpg
普段乗ってない若い女の子をはじめてのサイクリングで
連れて行く場所が大三島一周ていうのは悪手でしかない……。


BACK NEXTC




↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々48・大三島2周め途中

088

クロスバイクな日々47・大三島一周おかわりの続き。

坂道にふらふらになりながらも二周めも
85%ほどを走り、休憩のために道の駅に立ち寄り。

フロントバッグにイロイロ入るので、
この日持って行ってた食べ物は
おにぎりx2、六宝焼(おまんじゅう)x1、ブラックサンダーx1
粉末のミルクテイー、お湯を入れたステンレスボトル。

おにぎりはお昼に食べたので、休憩には
残りのおまんじゅうとチョコ+ミルクティ。

たとえお店や自販機がなくても
温かい飲み物が飲める、ということで
寒い時期にはステンレスボトルは必須。
3時位までならなんとか暖かさを維持してくれてる。

温かい飲み物と甘いものを食べて
「疲れてもうムリー」な状態から
「平地ならもうちょっと行けるのでは」な状態にまで復活。

目の前に多々羅大橋があるのに
やっぱり「渡らない」という選択肢はないよねーーー(笑)

最終のフェリーの時間が気になるけど、
瀬戸田の沢港から出てるフェリーに乗るという手もあるし
最悪乗り遅れても橋はかかってるわけで、
家族に車で来てもらえばなんとかなるかー、というわけで、
今まで走ったことのない距離に突入!

初の100キロ越えを目指す!


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[写真]初ロードバイクでしまなみポタリング

[日記4コマ]ロードバイクリベンジ!で書いたように
もともとは乗れるかどうかの確認だけのつもりだったけど
そのまま自転車をレンタルして出かけることにしたのは
空気が澄んでいて最高の青空だったせい。


★朝イチのU2
U2


春は天気が良くても霞んで遠くが真っ白なことが多いので
遠くまでくっきり見える青空は貴重!


★ロードバイク(レンタル)
RB
まだ新しいということで、こけて壊したら
お買い上げの覚悟で乗ってきます! ピシィ!


★9:30 駅前渡船
駅前渡船
いつもは福本渡船に乗るんだけど
いつもと違う自転車だし、観光客が乗るといえば
駅前渡船だよね、と思ったので駅前渡船で(笑)


★向島到着
駅前渡船
航路がちょっと違うだけだけどなんか新鮮。

この時点でまだ全く乗りこなせてないので、フネから降りた後
一緒のフネに乗ってたレンタサイクル(ママチャリやクロス)の
人たちにどんどん置いていかれる有様。

人や車の少ないところまで行ったら本気出す!(笑)

いったん止まってサドルの高さを5ミリほどあげて
改めて出発!!

………あ、シフトチェンジのこと聞かずに出てきた!(笑)

右がリアで左がフロントなのはクロスと同じはずだけど
どこをどう動かせばシフトアップなんだっけ??

試しにレバーを動かしてみたけど
シフトチェンジできたのかできてないのか分からない。

ま、そんなに坂もないし、そんなにスピードも出さないし
とりあえずこのまましばらく走るか!(笑)


★10:15 向島から因島大橋
因島大橋
うん、やっぱり青空最高!
青い空・青い海に白い橋! いい!


5キロ位走って大分慣れてきたので
いったん止まってシフトチェンジのやり方を検索。

さっきやってみたのであってたけど、
クロスバイクと違って「ガチャン!」という大きな音がしないので
シフトチェンジできてるかできてないか分からなかっただけ、か。
そういえばインジケーターもないし。


尾道を出る時は向島一周、と思ってたけど
思ったより乗れてるし、天気はいいし、
しまなみに来たのに橋を全然渡らないのはつまらないよね?
ということで因島大橋を渡ることに。


★因島大橋
因島大橋


★10:50 因島フラワーセンター
因島フラワーセンター
しまなみ周遊ラリーのスタンプポイント。
アプリを立ち上げておけば自動でスタンプが押されるはずが
押されてないので手動で。
というかアプリ立ち上げておくと電池があっという間になくなる。

そろそろUターンしたほうがいいかなー。
でも、もうちょっと坂道上りたい気分なので
いったんおりて逆からまたここまで登ってこよう


………と思って走ってたけど
生口橋見えてきたらやっぱり渡りたいよね(笑)
生口橋渡ったら帰るか!


★11:20 生口橋
生口橋
やっぱり青空最高!!
気持ちいいーーー!!


生口橋渡ったら帰ろうって思ってたけど
そういえばまだ平地ガンガン走ってないよね。
瀬戸田までの平地走ってみたいなー
………行っちゃえ!(笑)


★12:00 サンセットビーチ
サンセットビーチ
尾道から約35キロ。ここまで来られて満足。


この写真を撮るために自転車を持ち上げて
砂浜の中に歩いていったんだけど、
持ち上げた瞬間の軽さに感動。
持って歩くのがこんなに楽だとは。

私のクロスバイク重いんだなぁ…。


★おひるごはん
レモンケーキ
ビーチのお店で売ってたレモンケーキ2種でお昼ご飯。

さて、今度こそ帰ろう!
「ちょっと乗ってきていいですか?」って出てきたのに
これ以上遅くなるとさすがにやばいよね(笑)

帰る前にサドルの高さを1cmほど上げてみる。
まだサドルの高さの違いあまり分からないけど。


★生口橋の見える公園
生口橋
ここでスマホつついてたら、知ってる声が聞こえてきた。
顔をあげると既に後ろ姿が消えていくところだった。
ラファ師匠ーーー!

しまなみ走ってて知ってる人に会ったことないので
あいさつしてみたかった!
でも走ってたら気づかなかったかもなー。

因島はさくっと通り過ぎて向島。


★13:45 立花食堂
立花食堂
しまなみ周遊ラリーのポイントがここだと勘違いして
立ち寄ったら違ってた。でも一度来てみたかったのでよし。


立花食堂
オサレ空間…。


★立花
立花
相変わらず空も海も青い!

高見山から見た景色はきれいだろうな……いや、帰る!!(笑)


★因島大橋
因島大橋
周遊ラリーのポイントの立花臨海公園はこのあたりだった。

写真撮ってたらオートバイでツーリング中の人が
ピースしていった(笑)


★14:15 福本渡船
福本渡船
戻ってきた―。

目標が14時だったのでちょっと遅くなったけど。


★渡船から尾道
尾道
やっぱり最高の青空!
しまなみ行ってよかった!!


ロードバイクの感想は
1. しまなみに坂道はない!(ウソ、でもクロスバイクより楽だった)
2. ブラケットを持つの難しいかと思ってたけどそんなことなくて
  力入れやすいし手首も楽だった
3. でも下り坂とかブレーキがクロスバイクよりきかない感じで
  ちょっとこわかった
4. 以前気にしてたタイヤの細さは全く気にならなかった
5. 軽い! 軽いのって楽!!!
6. 姿勢が微妙に違うせいか60キロ地点で腰痛が
7. クロスバイクより軽く変速できるのが楽
あたり。


坂道が楽なのかどうかは亀老山のぼってみないと分からないな―。
でも明らかに因島あたりの坂は
ロードバイク>小径車>クロスバイクの順で楽だった。

というわけで、今度は朝イチでレンタルして出発して
しまなみ往復にチャレンジしてみたい、です!


楽しかったーーーー!

RED BICYCLESさん、急なお願いに応えてくださり
ありがとうございました。


レンタサイクル返却時
店長さん「で、今日はほんとは何しに来られたんでしたっけ?」
うさ「……さぁ?」


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ] ロードバイクリベンジ!

ロードバイクリベンジ

クロスバイク編で約1年前の話を描いてる途中なわけですが、
ロードバイクリベンジできて嬉しくて
この嬉しさはリアルタイムで描きたい!!!と思ったので
時系列おかしいですが描いちゃいましたー。


どうやら私は半年に一回くらいのペースで
レンタサイクルを借りたくなるらしく
1回め→2016年9月 ロードバイク借りて1分でこける
2回め→2017年3月 折りたたみの小径車でゆめしまポタ
3回目→2017年9月 TYRELLでしまなみポタ
と、乗ってきて、3月だしそろそろまた
いつもとは違う自転車乗りたいな―、という気持ちに。


天気のいい日に一日借りてしまなみ往復するとして
また小径車を借りるのか今度こそロードバイクに挑戦するのか、
レンタルするその日の朝に、いざ乗ろうとして乗れる乗れないで
バタバタしてるとしまなみ往復する時間がなくなってしまうので
ロードバイクに私がそもそも乗れるのかどうかを確認させてもらうことに。
ダメだったらまた小径車借りるし。小径車も楽しいし。


1年半前ロードバイクでコケた時は、まだ慣れてもないのに
いきなりサドルを高くして失敗したので、
今度は思いっきりサドルを低くしてチャレンジ。

補助ブレーキのついてる場所を持って、ハンドルの持ち方が
クロスバイクと同じ感じなので安心感ーと思ったのもつかの間
サドルに座っていざ右足で踏み込んで左足を離そうと思ったら
ふらついてこわくて左足が地面から離せない。

店長さんがイロイロ声をかけてくださるも
こけた時のトラウマか体がガチガチで
「右足を一番下にしてブレーキかけて前に降りて下さい」という
指示すら全く実行できない有様。

やっぱり私にはロードバイクはムリなんだーーーー(泣)

いったんはもうあきらめようかと思ったけど、
ここであきらめると次にチャレンジする気力も失い
一生乗れない気がして、それは嫌だ!ということで
ひとりで頑張ること5分。

ブラケット持つとブレーキ遠くて難しかったのと
慣れてない持ち方なので怖かった記憶があるので
つい補助ブレーキのところを持ってたけど
本当はブラケット持つんだよね、
どうせもう乗れないなら最後にブラケット持ってみるか……と
ブラケットを持ってみたら、あっさり乗れた……。

えーーーーーーーー!!!そういうこと???(笑)
なんだ乗れるじゃん!!!!(笑)



この1年半ずっと”私はダメだ”と思い続けてたので
トラウマ克服できて超嬉しい!!!
まだママチャリ以下の超低速走行だけど(笑)


乗れて嬉しかったのと、
この日、最高の青空だったので
「今日これからちょっとその辺ぐるっとしてきていいですかね?」ということで
予定を変更して急遽そのままロードバイクをレンタルすることに。

千光寺山とか鳴滝山とか尾道の山に行くという選択肢もあったけど
最初だし一番安全と思われるしまなみへ行くことに。

向島一周+調子良ければ岩子島一周とかできるかなー!


というわけで、[写真]初ロードバイクでしまなみポタリングにつづく。


※ロードバイクに乗った日に下書きをはじめたので
DIARYになってますが、描き上げるまでに1週間
かかってるので今日のDIARYというわけではないです。


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ



【写真】西チャレ2018撮影レポート

2018年3月11日(日) 西日本チャレンジサイクルロードレース大会。

自転車屋さんで「西チャレが3/11にありますよ」というのを聞いて
西チャレって何?と思い、知ってる人も出るということで
カメラ持って行ってみることに。

前回中央森林公園に行った時は
荷物を極力少なくして行ったのでなんとかなったけど
今回はフロントバッグに一眼レフ入れてるので
荷物が重い!!!
標高差約300m、たどりつくまでの坂道が超きついーーーー!


★かんのんばし
橋
ぜぇはぁ。
べ、別にしんどくて自転車降りたわけじゃなくて
橋の写真が撮りたかっただけなんだからね!

などというウソをつきながらふらふらになって
中央森林公園に到着。

★看板
看板


★坂
坂
公園に着いたのでもう着いた、と思ってたけど
まだこんな坂が残ってるの忘れてた(笑)

前にママチャリで来た時はここ押したなー、
でも今日はクロスだから登れる……登れ…
あれ?? (とぼとぼ……)

ちなみにこの手前あたりから駐車場には車とロードバイクいっぱい。

★表彰式
表彰式
やっとスタート・フィニッシュ地点付近までたどり着くと
ちょうど表彰式だった。

カテゴリーが全然理解できてないんだけど、
どうやら次のレースが速い人の出るやつっぽい。
というかもう始まってるらしい。
知ってる人はいないけど撮影撮影!

★SHIMANO
SHIMANO
…と移動してるとひときわ目を引く青いテントと車。
SHIMANOのなのか。へーー!




カテゴリーA-E 11:25スタート。

撮影ポイントを求めてうろうろ…。

★11:59
A-E
トイレ前。


★12:00
A-E
なんか青い集団が来た!
あんまり青いのでビックリした(笑)


★12:00
A-E
(@_@)???!?


★12:00
A-E
そうだ、流し撮りをしよう!と思って
カスタムモードで撮影したら、
設定がシクロクロスの時に流し撮りした時の
設定のままだったので何もかもが流れた(笑)

てか、速すぎるんですけど!!???

★12:19
A-E
斜めすぎるんですけど?(笑)

そういえば近くにいたプロ観戦者っぽいおじさんが
「ここのカーブではよーこけるんよ!
 ペダル下がっとるのに踏み込むけ―!」とか言ってた。
へーーなるほど。


★12:20
A-E
また青い集団きたー。
やっぱりインパクト強い。

★12:26
A-E
撮影場所移動。
かっこいいのにブレてしまってうまく撮れない!

次でフィニッシュということでフィニッシュ地点へ移動。


★自転車
自転車
次のレースの自転車ずらー。

★12:57 A-Eフィニッシュ直前
A-E
先頭見えてきたー! 速っ!


★12:57 A-Eフィニッシュ
A-E


★13:14 A-E表彰式
表彰式
あ、たこせんもらってる!
たこせん好き(笑)




カテゴリーA-Y,J 13:15スタート。

A-Eが5周だったのに対し今度は3周なので
スタート・フィニッシュ以外は2箇所でしか撮れないので
どこで撮るか考える。
いいなと思う場所が逆光だったりなかなか難しい。

★スタート
A-Y,A-J
表彰式撮ってたらまたスタート撮りのがすところだった。
高校生男子の部? 


★スタート 女子
A-F
スタート直前に、2分前にスタートした男子で
9名がからむ(とあとでプロ観戦者が言ってたのを聞いた)
落車があったということで、スタートが一旦中止に。


★13:34 A-Y,J 
A-J,A-Y


★13:34 A-Y,J 
A-J,A-Y


★13:35 A-Y,J 
A-J,A-Y
カーブでこけたので、うわっ!って思ったけど
すぐに立ち上がって自転車に乗っていったのでよかったー。
落車こわい……。


★13:36 A-Y,J 
A-J,A-Y


★13:54  A-Y,J 
A-J,A-Y
撮影場所移動。


★13:54 A-Y,J 
A-J,A-Y
流し撮りチャレンジ中。難しい…。


★14:00 A-F
A-F
写真を見て気づいたけど(そしてこの写真一枚だけ見ても分からないけど)
角度(光の角度?)によってフレームの一部の色が
違って見えてビックリ。

このあと時間計算を間違えて、
A-Y,Jが戻ってくるまでにフィニッシュ地点に
たどり着けなかった! 反省。




B3。14:30スタート。

★14:29 B3スタート直前
B3
この中に知ってる人が3人いるはずなんだけど
この時点で見つけられてない…。
撮れるのだろうか。不安。


★14:30 B3
B3
とにかく連写(笑)


★14:30
B3
よかった、撮れてた…!


★14:30
B3
スタート30秒後に落車。
落車こわい…。


★14:32 キッズ
キッズ
かわいいー!
自転車も小さくてかわいいー!


★14:32
B3
キッズがスタートするのを待ってるA-Fの選手。


★14:49 B3
B3
1周目。


★15:09 B3
B3
2周目。知ってる人2人を1枚の写真におさめられたので満足。
…って撮ってる時は速くて全然見えてなくて気づいてなかったんだけど(笑)


★15:14 B3
B3
がんばれー!


★15:31 B3フィニッシュ
B3

B3
最後の最後に落車。
見てるだけで痛い。


★15:45 B3表彰式
B3
こけた人のケガばかり見てしまった…。痛い。




終わったー! 
レースに出た人も、応援の人もお疲れ様でしたっ!!
お話してくださった皆様ありがとうございました。

疲れMAX! 帰ろ!

★帰り道
帰り道
く、下り坂がこわくてとまったんじゃなくて
赤い橋が撮りたかっただけなんだからね!(ウソ)


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々47・大三島一周おかわり

087

大三島一周(時計回り)のつづき。

港のベンチで持参のおにぎりを食べつつ
さてこれからどうしよう?と考え、
出した結論が「逆回り行ってみる!?」でした(笑)

一周目はあちこちに寄り道したり
なにかと自転車を降りては写真を撮ったり
ミュージアムでまったりしたりしてたので
一周したといってもブツ切れで「一周した」感が
想像したより薄かったのもあり。

二周目は写真も撮らず休まず
ガンガン前へ進むつもりでしたが、
連続する坂道で心が折れる寸前に(笑)

大三島一周しんどいーーーーー(笑)

BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々46・大三島一周その3

86

その2の続き。

普通にしまなみを走ってると
大三島は平地しか通らないんだけど
一周すると坂が次々現れる。

一個一個はそんなに標高がないけど
じわじわと疲れていく感じ。

坂を登るのはしんどいけど、
登りきればきれいな景色が見えるし、
伊東豊雄建築ミュージアムとか
ところミュージアムもあるし、
頑張りがいはある。

特に2コマ目に描いた下り坂は
最初見た時、「きれいーーーー!!!」ってなって
何枚も写真を撮りまくった超オススメスポット。

車が少ないのもいい!

ミュージアムは今回は
伊東豊雄建築ミュージアムに寄って(初めて)
じっくり見てたら1時間たってた。

そして無事一周することができて満足!
一周できてよかった!

所要時間5時間のうち1時間半は
ミュージアムだったり休憩だったり、の時間なので
実質乗ってた時間は3時間半かなー。

今回も観光案内4コマでした!(笑)


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々45・大三島一周その2

085

その1の続き。

間違えて行った道の先からは
大三島橋がきれいに見えて
この角度から橋を撮ったことなかったので
間違えて正解!

海沿いの一部コンクリートな道から
ブルーラインのひいてある大三島外周道路に
戻ってきたので、「さー行こう!!」と思ったけど
今度は道沿いの看板の「地獄谷観音」という文字に
心ひかれてふらふらとそちらへ。

地獄谷ってどんなとこ?と
好奇心でいっぱいだったんだけど、
特に地獄らしいところはなく、
石仏が道沿いに並んでたり、
お堂があったり。

サイクリングに来たはずなんだけど
ここはずっと歩き(笑)

その昔大雨の時に土石流でも流れてきて
地獄谷って名前になったのかなー、と想像。
調べてないけど。

その後も、海沿いにちょっとつきだしてる場所を
見つけては先のほうまで行ってみたり
港があるって書いてあったので港に行ってみたり。

天気がいい日だと海沿いどこ行ってもキレイ!
楽しいーー!!

というわけで、今回はオチもなにもない
大三島観光4コマでした!


あちこちで写真撮りまくってたので、
確かにゆっくりモードだったわけだけど
それにしても時速9キロは遅すぎる……(笑)

果たして大三島一周に何時間かかるのか…
……つづく(笑)


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

プロフィール

只野うさ

Author:只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
twitter → @tadanousa
instagram → tadanousa

amazon


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RANKING

検索フォーム

QRコード

QR