FC2ブログ

[4コマ]クロスバイクな日々84・小径車でゆめしまポタ6 Uターンブルーライン

124


弓削島一周を終え、
弓削大橋を渡ったところで
時刻は13:30。

17時までに尾道に帰るためには
このまま佐島には寄らず生名島に行くほうが
いいんだろうなーーと思いつつ、
佐島のUターンブルーラインが気になって
「5キロくらいならちゃちゃっと行けるかも!」と佐島へGO!

が、道を間違えたり思ったより起伏があったりして
Uターンブルーラインにたどりつくまでに
40分もかかってしまった。

で、早く帰らないと、と思いつつ
写真撮ったり海を眺めたりで10分くらい滞在したのでした。


佐島の感想は
「海沿いの道もんのすごいガタガタだようー」←道を間違えたせい
「誰もいなくて寂しいようー」
「Uターンブルーラインには謎の達成感があるなぁ」
あたりかな(笑)

あと誰もいないしレンタルな小径車だし、で、
「パンクしたら終わり!」で、なかなかスリリングでしたー(笑)

観光4コマもあと少し、です!


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[4コマ]クロスバイクな日々83・小径車でゆめしまポタ5 弓削島一周

123

ベーグルを食べ終わり、いざ島一周へ!

上弓削港から時計回りに走って
しばらくは海沿いの平坦ルート。

快適快適~♪と景色を眺めつつ走ってると
山の中腹を道が通ってる島が見えて
「あんなとこに道が通ってるのか」って思いつつ
よく見たらさっき通った因島水軍スカイラインだった(笑)

あんなとこ通ってきたのか!(笑)

別角度から見ると感じが違うな―。
というか「今からあの道走ります」って言われたら
たぶん「えーーー」ってなると思う(笑)

#と、まんがでは普通に一周したていで描いてますが
 実はこのあたりで景色を見るために行き止まりの道に突入してます(笑)
 突入時間を差し引いて島一周1時間でした。

そして平坦ルートからカーブを曲がると急坂が!

坂を登りきって少し降りたと思ったらまた坂が!

左手に海が見えたり木々で見えなかったりしつつ
「しんどいよー でもきれいーーー」ってなりながら
走る感じは確かに因島水軍スカイラインと似てる(笑)

というか、島一周するとだいたい
平地があって山があって、で、規模こそ違え
こんな感じなわけですが(笑)

でも島によって見える景色は違うので
同じ感じでもそれぞれの島を一周するのは
それぞれ楽しい!!

弓削大橋が見えてきた時点で時刻は13時ちょっと前。

尾道に17時に帰るためには島一周せずに
すぐに弓削大橋を渡って次の島へ行ったほうが良いような気がしつつ
「島一周」しないというのは耐えられなかったので
大急ぎで出発した上弓削港を目指し
上弓削港でUターンして弓削大橋を目指すのでありました。


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[4コマ]クロスバイクな日々82・小径車でゆめしまポタ4 初めての弓削島

122

自転車屋さんで小径車をお借りする時に
「ゆめしま海道行ったことないので行ってみようと思ってるんですが
オススメありますか?」と聞いた時に
「島一周」と「ベーグル屋さん」を教えていただいので
まずはベーグル屋さんへ!!

ちょっと分かりづらいかもと聞いてたけど
港近くの路地の味のある建物の写真を撮りながら
移動してたらすぐにたどり着けた!

わー、すごくおしゃれ!!!!

外食するとかなりの確率でお腹を壊す
難儀な胃腸なんだけど、パンはだいたい大丈夫。

東京の駅ナカで買ったベーグルを食べて
「ベーグルってこんなもんか」って思ってたんだけど
こちらのベーグルは2ランクぐらい味が上だった。

おいしいお店に巡り会えるのはすごく嬉しいんだけど
また食べたくなった時に遠いというのがちょっと…(笑)


というわけで、すっかり観光4コマで今回自転車に乗ってませんが
お店に入るのはここだけなのでもうしばらくお付きあいくださいーー(笑)


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々81・小径車でゆめしまポタ3 因島水軍スカイライン

121

気候がよくなって自転車乗りたいのと
レース写真撮りに行ったりしたりで
気づくと1ヶ月も間があいてしまいましたが
小径車でゆめしまポタ続きです。


クロスバイクで初めて行った時
結構しんどかった因島水軍スカイライン。

2度めということでどのくらいの坂がどのくらい続くか分かってるのと
なんか坂道楽な気がする小径車(プラセボ効果?)に乗ってるのとで
くるくるサクサク進んで、前回(クロスバイクな日々73・因島水軍スカイライン2)より
楽に休憩所に到着!!

坂道の途中でとまった時クロスバイクだと再出発がしんどい坂でも
さくっと出発できちゃうのも楽~~!

というわけでご機嫌で鼻歌交じりに走ってたら
前方をダッシュで横切る物体が。

イノシシーーーーー!!!!


まだ若い個体2頭で、ちょっと離れたところを
道を横切ってすぐにヤブに消えてくれたのでよかったけど
大人のイノシシとかがこっちに向かってきたら死ぬ。
あるいは真横から飛び出されても死ぬ。

夕方ならまだしも真っ昼間から出てくるのは
やめてほしい!!!!!


と、イノシシにビビりはしたものの
ポジションも楽だし、とにかくイロイロ楽で楽しい小径車、
実はひとつだけ落とし穴があったわけだけど
(小径車そのものに罪はない)それに気づくのはもう少しあと。

……というわけで、つづきますー。
というかまだゆめしま海道に着いてないし!(笑)


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[日記4コマ]成長?

CPdiary20181022_1_s.jpg

ママチャリの時はハンドルが高くて姿勢が真っ直ぐだったので
首から一眼レフぶら下げてそのまま走れてたんだけど
クロスバイクに乗り始めてからは前傾姿勢のため
普通に首からぶら下げてるとハンドルにカメラが
ガンガンぶつかってしまってダメ。

で、カバンを持つ時と同じように右肩にカメラのストラップをかけて
体の左側に一眼レフを持ってきても、やっぱりぶらぶらして
自転車にガンガンぶつかってしまう。

1年前にミラーレスを手に入れたので
このくらい小さければ大丈夫かもと
体に下げて走ってみたもの
体の左側が重くなる感じがして
バランスが悪くて怖くてこれも無理だった。

他にPさんにいいストラップを
教えてもらったりもしたんだけど
私には無理だろうなーーと諦め
カメラはフロントバッグに入れるか
リュックに入れるかして持ち歩いていた。

でも
・リュックだと撮りたい時にすぐカメラを取り出せない
・フロントバッグだとガタガタ道を通った時に
 振動がカメラ直撃な気がしてそろそろとしか走れない
 (背中だと足が衝撃を吸収してるはずなのでましなはず)
という理由から、背中に一眼背負って走れたらいいのになー…と
ずっと思っていた。

と、今年の4月に竹原(もしつむ!まとめ その1)で
6月にうさぎ島([写真]またつむ&大久野島ガイドポタ)で
つむりさんにお会いすることができ、イロイロ質問させていただき
実際にカメラを背負って走ってる姿とかを見て
無理だと思ってたけど頑張ればできるかも?と思い始めた。

で、つむりさんのブログの「自転車旅、ロングライドでのカメラの持ち運びについて。写真とカメラのお話。」を読み、
その中の

背中の肩甲骨よりちょっとしたのくぼんでいるところにカメラを載せるイメージ。ある程度の前傾姿勢であれば収まりどころがあるはず。そこに安定して載るようにストラップの長さを調整する。


というのを読んでストラップの長さを調整。

何度かやってみてはやっぱりダメだったというのを
繰り返してたんだけど、約1ヶ月前のしまなみポタリングで
ある程度の距離走って疲れてイロイロどーでもよくなってきたところで
背中に背負ってみたらなんかしっくりカメラが背中の上で落ち着いた!

ポイントは上記引用部分の通り、背中の真ん中に載せることと
私の場合はストラップを右肩ではなく左肩にかけることだった。

私はほぼ100%自転車の左側に足を着いて降りるので
左肩にかけて背負うことで、信号とかで止まって左足を着く時に
カメラが左にずるっと落ちてくることが防げる。
#右肩にかけているとカメラが重いので左に体が傾くと
 カメラが左に落ちてきやすい。

自分で無理だと思いこんでることをブレイクスルーする一番の方法は
できている人の姿を目の当たりにすることと、こつを教えてもらうことだなぁ、と。
いろんなこつをブログで公開してくださってるつむりさんに感謝!

というわけで、私にはできないと思ってた
カメラを背負っての移動、普通にできるようになったわけだけど、
なんせそこは「私」なので、まだまだできないことがいっぱい(笑)

曲がり角がうまく曲がれないのはかなり問題だよなぁ(汗)

まぁちょっとづつ頑張ります―!


あ、でも、自転車に乗ったまま写真撮る、とかは
私がやると絶対こけるので頑張りません(笑)


CPdiary20181022_2_s.jpg



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ




[写真]中国シクロクロス第2戦中央森林公園Day2 観戦レポ その2

観戦レポ その1の続き。

C1は13:30~。レース時間は1時間。

C1はとにかく速い!
そして見てて危なげがない!!

勝って勝って昇格して
昇格後もある程度の成績を残さないと
C1カテゴリーにいられないので当然なんだけど。

見てるギャラリーから聞こえてくるのも
「すげー!」とか「はぇーー!」とかの感嘆の声。

C1に知ってる人はいないので
トップ集団メインであとは適当に来た人を撮る感じで。


★C1 13:30 スタート
C1
ぼんやりしててスタート時間ぎりぎりに
スタート地点へ行ったのでこの写真しか撮れなかった。

★C1 13:32
C1
ローアングルで撮った写真で気に入ってるやつ。

カメラを地面すれすれに構えて
勘だけでシャッター切ってるので
失敗写真の山だったんだけど
その中でかっこいい構図で撮れてたやつ。

★C1 13:36

[広告 ] VPS

こぶなのにまるで平地な走り。
速っっ!!!

動画撮ったけど、次の周で写真も撮ってみたり。

★C1 13:39
C1
GIANTの青いジャージかっこいい!
いや、先頭の方にいるからかっこよく見えるのか?

★C1 13:39
C1
高校生!
会場内の放送でC1にあがったばかりって言ってたような。

★C1 13:43
C1

★C1 13:43
C1

C1



★C1 13:45
C1
ちょっと移動して、「飛行場」っぽい背景の場所で撮影。


★C1 13:45 シケイン
C1
シンクロ!!!(笑)

C1
シケインは自転車を持ち上げて越える。

草ボーボーだったのでシケインの近くまで
行けなかったため後ろ姿(笑)
↑根性が足りなかった

★C1 13:45
C1
オレンジと青の色の組み合わせは個人的に好き。


★C1 13:47
C1
微妙に移動しつつ撮影。

★C1 13:52
C1
ローアングル!


そして再びこぶの場所へ移動。

★C1 13:56
C1
山を超えて現れた!感と
旗と一緒に撮れたのが気に入っている一枚。

★C1 13:56
C1
横からの写真より前からの写真のほうが
立ち上がってるのがよく分かる。


C1は1時間と長くて時間があるので
C2の時には行けなかった山側へ移動。


★C1 13:58
C1


★C1 13:59
C1


★C1 13:59
C1
飛行機ー!
この日?回目の飛行機チャンスタイムだったけど
飛んできたのが海上保安庁の小さい飛行機だったので
またしても「飛行機とレース」ないい感じの写真は撮れず。

★C1 14:00
C1


★C1 14:03
C1
逆光の写真が多い中、順光の写真。
やっぱり順光のほうが色がきれい。かっこいー!

★C1 14:06
C1
後ろ斜めから撮ったので、こぶの感じがよくわかるかと。
私だったら、土でこの傾斜で…という時点ですぐに自転車降りる(笑)


あちこち移動して一通り撮ったかなーということで
ここからしばらく流し撮り練習タイム。
きれいに撮れたやつを。


★C1 14:19
C1

C1

C1


最後の周は最初に撮った坂の場所に戻って撮影。


★C1 14:26
C1
独走状態!


★C1 14:27
C1
この時点で約40秒差。

結局最後まで差は縮まらず…


★C1 14:30 FINISH
C1
わー! おめでとう! 速かった!


★C1 表彰式
C1
最初から最後までこの3人速かったので
ずっとこの3人の写真を撮ってた気がする(笑)





そして最後のレースは15時から。
C3/C4。30分。

このレースにはチームの人が出るので
気合を入れ直す。
ぼやぼやして撮影失敗してたら
レース時間30分なのですぐ終わっちゃって
リカバリー難しいし。

★C3/C4 14:59 スタート前
C3/C4


★階段
C3/C4
撮影ポイントの階段のところへ行ったら
コースのテープが切れてて
スタッフさんが直し中。

切れてるってことは誰かコケた?

撮影ポイントはC2の時と同じ場所で動画と写真と。


★C3/C4 15:14
C3/C4
こぶ。
「がんばれー!」と声をかけたいけど
声出してると写真撮れないので
無言で撮り続けている(笑)

★C3/C4 15:18
C3/C4

★C3/C4 15:20
C3/C4
「飛行場」な場所で写真を撮ろうキャンペーン継続中。


★C3/C4 15:25
C3/C4

★C3/C4 15:26
C3/C4
撮影してる時は気づいてなかったけど
こうして並べて気がついた。
同じ自転車!?


★C3/C4 15:30
C3/C4
逆光だけど影がかっこいい!


あっという間に30分がたって
FINISHの時間。


★C3/C4 15:32
C3/C4
C3の1位がFINISH直前……なんだけど
勝利を確信してスピードを落とし、
抜かれれば周回遅れになるので
もう1周走らなくてすむ…と思ってる選手を
先に行かせてもう一周走らせる、という所業(笑)

周りから「ひでーーー!(笑)」という声があがってて
私も一緒に笑ってしまいました(笑)


★C3 FINISH
C3/C4
そんなこんなで歩いてFINISH(笑)

えーと、面白かったです!!(笑)

これでこの日のレースは終了。

最後にチームのメンバー(走った人+応援の人)で
恒例の記念撮影!

チームメンバー

「おつかれさまでした!!」

解散!(笑)









チェッカーフラッグ
チェッカーフラッグが上手に撮れたよ!!!(笑)



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[写真]中国シクロクロス第2戦中央森林公園Day2 観戦レポ その1

秋になりシクロシーズン到来!

というわけで10/14に広島空港近くの中央森林公園で行われた
中国シクロクロスの観戦&撮影に行ってきました。

10/13に第1戦が同じ場所であったのですが、
10/13は灯りまつり優先…というか
お昼にシクロ撮影して夕方から灯りまつり行って
次の日またシクロ撮影とか絶対体力持たないので(笑)


★坂道
道
中央森林公園までは自走で。
一眼レフとミラーレスのカメラ2台持って空港までの
約5キロの坂道はきつかった。


★秋
道
紅葉始まってる。


★看板
看板
空港ではエアポートフェスタをやってるらしい。
だからここまでの道、車が多かったのか。


★シクロクロス会場
会場

会場
会場到着ーーー!!

でもたどり着くだけで疲れて
写真撮る気力が…(笑)


★飛行機
飛行機
と、スター・ウォーズの飛行機来た!

写真撮る元気ない…とか思ってても
とりあえず反射的に撮ってしまう(笑)

到着したのが10時で、キッズのレースが10:00~10:10だったため
今回はキッズは撮れず。




撮影は10:40のCL2、CM2+3、U17、U15から。レース時間は30分。

なんだけど気づいたらもうCM2+3はスタートしたあとだったので
CL2(1分遅れスタート)から。

今回はCM2+3にチームから出てる人がいないので気楽に撮ろ。
まだ疲れてるし(笑)


★CL2 スタート直前
CL2

★CL2
CL2

CL2
撮影ポイント探してうろうろ。
シャッタースピードもイロイロ変えてみたり。
そしてこの日もブレブレ写真を量産してみたり。

★CM2+3
CM2+3
飛行機と一緒にいい感じに撮りたかったわけだけど
飛行機と一緒に撮るのってほんと難しい。

★CM2+3
CM2+3

★CL2
CL2


★CL2、CM2+3

[広告 ] VPS

まさか二人続けてこけると思ってなかったので
ビックリして動画ストップボタンを押してしまったけど
ふたりともすぐに起き上がってレース再開されてました。
よかった…。


★CM2+3
CM2+3
ぼんやりしてたらもうFINISH。
望遠レンズが欲しい…。


★CL2
CL2
FINISH地点にいた人に「ガッツポーズして!」と
声をかけられて遠慮がちに手をあげてる姿がかわいかった!


★飛行機
飛行機
飛行機の爆音がするたびについ撮ってしまうけど
ずっと逆光なんだよなぁ。




CL2、CM2+3、U17、U15のレースが終わり
11:30~12:00まで試走タイム。

今回はC2とC3+4にチームの人が出るので
そろそろ本気モードに入らないと。


★試走タイム
試走
試走タイムお約束のピース(笑)
もうひとりピースしてくれたのに撮りそびれた!不覚!!


12:20から C2 CL1 CJ CM1。レース時間は40分。

★C2スタート前
C2

今回、スタートと他何箇所かは動画で撮ることにしたんだけど
動画はレースの様子がよく分かる反面、データが重くて
ブログに載せるのが大変だったり。難しい。

★C2
C2


★CL1
C2


★飛行機
C2
また飛行機来た! けど今回も
いい感じにレースとからめて撮ることができなかった。

★C2
C2
チームのエース、トップ集団で来ると思ってカメラ構えて待ってたんだけど
現れない……と思ったらパンクでRUN! 頑張れー。

このあとピットへ。


★観戦チュー!!
観戦
チューたちも観戦に来てたよ!
「すごいねぇ!」「みんながんばれー!」


★C2
C2
流し撮り練習タイム。

C2
パンクで遅れたけど頑張るエース。
前日の第一戦では3位だったということなので
パンクがほんとに残念。

…でも、他にもトラブってる人いっぱい見たので
いかにトラブらないか、トラブルに対処するかまでが
大事なんだろうなー。


★CL1 C2
C2 CL1
男性はこの坂がんがん登っていくけど
女性にはきつそう。
座ってる方は男性ならではのトラブルのようでした。

★C2
C2
走る!
走ってる人もいっぱい見たな…。


最初のレースより10分長いとはいえ
あちこち移動して写真と動画を撮ってたらあっという間。

気づくとC2のトップがFINISHしたあと。
撮りそびれたーーーーー。

まぁ他の上手な人が撮ってるだろうから、いっか。





★参加賞
参加賞?
プロテインクッキー。

あとで分けてくださったので1枚食べましたが
よく言えばしっとり、素直に言うと「しけってる?」なクッキーでした(笑)
味は悪くなかったですよ!





写真多すぎなのでその2(C1、C3+4)に続きます。


ちなみに去年の様子はこちら
そうだ、去年はずっと雨だったんだった。


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[写真]尾道灯りまつり2018+尾道散策

去年に引き続き今年も尾道の灯りまつりへ。

灯りまつりは18時から21時までなので
あまり早く行っても灯りまつりまでに体力なくなるし
ぎりぎりに行くのもつまらないし、ということでお昼ごろ尾道到着。

まず、最初にベルポールショッピングタウンでやってる
岩合光昭ミニ写真展「ねこ歩き日本編」へ
何度見てもただただ「すごいーーーー」ってなる。
こんな猫写真私には絶対撮れない。

そのあと海沿いを歩いていると船発見。

★CYCLESHIP Lazuli
CYCLESHIP
なんかニュースでちらっと見た船が停泊してる!
自転車をそのまま載せられるやつ。双胴船だったのかー。

10/28デビューらしい。

★大漁旗
CYCLESHIP
CYCLESHIP Lazuliの大漁旗。


しばらく歩くと真っ白な船。これも初めて見る船。


★はやま
はやま
どうやらドック入りでここにいるっぽい。

はやま
調べると水産庁の所属漁業取締船で山陰沖あたりで活動してるらしい。
見たことないわけだ。

なんか、猫写真と船とで、もう尾道に来たもとを取った気になってきてるけど
本番は夜なので(笑)

U2をちらっとのぞいたあと再び駅方面へ。

★看板
看板
10/28のサイクリングしまなみの注意喚起看板。

参加したことないから分からないけど
~13:40って、そんなにきっちり終わるようなイベントなのかな。


★準備
準備
13時過ぎて、灯りまつりの準備が始まった。
準備を眺めながらお昼ご飯のおにぎりもぐもぐー。


★RED BICYCLES
RB
自転車で来てないし寄る気はなかったんだけど
通りすがりに中を覗いたら師匠の姿が!
お久しぶりです!!!!

★「やぁ!」
ちゅー
ちゅーたちも久しぶりーーーーー!!!
やっぱりかわいい。いつ見てもかわいい!

他にもいろんな方とお話しさせていただいたりして楽しかったけど
週末でお忙しい中お邪魔してしまいすみませんでした。


灯りまつりの時間になると、飲まず食わずで3時間
あるきまわることになるのは必至なので、
その前にお腹になんか入れとこう。

いつもはパン買ってベンチで食べるんだけど
たまにはいいもの食べたいよね、ということで
cafeしましまさんへ。


★cafeしましま
しましま
ほんとは夏に一度来たかったんだけど
あまりの暑さにたどり着けなかった(笑)

★デザートプレート
しましま
ウェーイ!
お腹いっぱい!

これでエネルギー補給&休憩完了。撮影頑張ろう!!!


★17:00 尾道商工会議所記念館広場
準備
灯りまつりまであと1時間。
着々と準備は進んでいる模様。

見る方はただ「きれいー!」と言いながら通るだけだけど
並べたり準備して、いざ灯りがつけたら今度は消えたろうそくに
火をつけなきゃだし、やってる方は大変だろうなぁ。


★BETTER BICYCLES
BETTER BICYCLES

BETTER BICYCLES
日が傾いて暗くなりゆく中、お店の灯りが
とてもおしゃれだったので写真を1枚。
うそ、8枚位撮った(笑)




そして時刻は18時。
イロイロ見たり寄ったりしてすでにもう十分な感があるけど、メインはこれから。

灯りまつり、3時間ですべてを見て回るのは無理なので
今までの灯りまつりで行ったことない場所と
前行ってきれいだった場所を重点的に回ることに。


★本通り・ゆとりの広場
灯りまつり

★新開
灯りまつり
ちょうど「しんがいゴー!ゴー!まつり」というのをやってた。

提灯の灯りもきれい!

★神輿
みこし
と、にぎやかなたいこの音が聞こえてきたと思ったら神輿が。
灯りまつりで神輿を見るのは初めて。


★御袖天満宮へ向かう道
灯りまつり
石段を登って……

灯りまつり
登って……

灯りまつり

灯りまつり
登って……

灯りまつり
鳥居まで来た。

★御袖天満宮の石段
灯りまつり
最初なんの柄か分からなかったんだけど
周りにいた人と一緒に考えて
「月と星と三方へのせただんご」という結論に。

一人で考えてたらたどりつけなかった、というか
多分模様がなんなのかすら考えずに写真撮って終了にしてた。

★御袖天満宮
灯りまつり


★夜景
夜景
月と千光寺山と尾道の町。
画面中央右の斜めの光はロープウェイ。

夜このあたりに来ることないので夜景撮ったことなかった。
灯りまつりだけど夜景も撮る。

★灯り
灯りまつり
子どもたちの絵。

観光客も多いけど、自分の子供や孫の灯りを
見に来る人達もたくさん。


御袖天満宮から大山寺へ抜けレンガ坂を降りて西国寺へ向かう。


灯りまつり
みんなが入っていってる民家があったので入ってみたら
ちょっとアートな感じの灯りが。

★影絵?
灯りまつり
通り沿いに猫の影絵(でいいのかな?)


★西国寺
灯りまつり

★西国寺・仁王門手前
灯りまつり

★西国寺・仁王門の周り
灯りまつり
前も見たけど、この灯り好き。

★西国寺
灯りまつり
灯りと三重塔。

★西国寺三重塔
三重塔
西国寺では楽器の演奏なんかも行われていて
それを聞きながら境内を移動し次の場所へ。

この時点で19時半。残り1時間半でどれだけ回れるか。
頑張ろう!

★天寧寺三重塔
月
移動中、前方に見える月がちょうど天寧寺の三重塔の上に。
道幅狭くて三脚立てられなくてぶれてしまったのが残念。
目で見た時は三日月がとても幻想的だった。

悩んだ結果最後は千光寺を回ることに。

★猫の細道
灯り
猫の細道を通って千光寺へ向かう。

★猫灯り
猫灯り
にゃー。

★尾道の夜景
夜景
夜景ポイントとしてど定番すぎて撮らなくても良い気がしつつも
やっぱり押さえとこうかということで1枚。


夜景写真を撮ったあと千光寺まで登り、
展望台まで行くかどうか考えてる時に気づいた。

三脚を入れる袋がない!!!!!

左肩にかけてたはずなのにない!!!!
大きい三脚は出して使ってるけど
中に小さい三脚入ったままなのに!

歩いてて暑くなったので上着を脱ぐために一度ベンチで
荷物をおろしたのでそこかも?とあわててベンチまで戻るも見つからず、
夜景写真撮ったとこかも?と戻るも見つからず、
一体どこで袋を置いた(落とした)のか全く見当もつかない。

歩いた道を全部歩こうかと戻りかけたけど
それをやると家に帰れなくなるので
諦めて商店街を通って駅へ向かうことに。

本当なら古寺めぐりコースを通って駅に行くはずだったのに……。

すごすご……←写真を撮る気がいったん失せた。





とはいえ、商店街を通ったおかげで
夕方準備段階の写真を撮った尾道商工会議所記念館広場で
灯りがついた時の様子が見れて、ちょっと復活。

なくしたものは仕方ないので最後まで写真撮ろう。

★尾道商工会議所記念館広場
☆17時
準備

☆20時50分
灯りまつり
17時時点での写真は上にも載せたけど
並べたほうが分かりやすいかな、ということで。

駅前の尾道駅前港湾緑地に戻ったのは20時57分。


★駅前
灯りまつり
なぜか周りから聞こえてくるのは外国語ばかり。

去年までは灯りまつりで写真撮ってて外国語が聞こえてきたこと
あまりなかったんだけど、外国人観光客が増えてる?
駅前だから??


★消灯
消灯
そして21時になり消灯。
あっという間に灯りは消えていった。

灯りまつり終了!!!!

最後に三脚の袋をなくさなければ、超盛りだくさんで超楽しい一日だったんだけどなーーーー!!


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[日記4コマ]10月の三連休で見かけた自転車イロイロ

181008

10月の三連休、なんだか自転車三昧でした!
乗るほうじゃなくて見る方で!(笑)

★その1 傘差しママチャリ
最近では減ってきている片手で傘持って自転車乗ってる人、
田舎道だしちょっとくらいなら…ということなんだろうけど、
私が思わず自転車から降りたくらい風が強かったので
こけちゃうからやめといたほうがいいですよー、と思いつつ
ふらつかずまっすぐ進む姿にちょっと感心したり。

私が風に弱すぎるのかも…(笑)


★その2 異音ママチャリ
ブレーキかけた時に「キキーーー」ってなるのはよく聞くけど
遠くから「キーーーーーーーー」という音が近づいてきて
そのまま「キーーーーーーーー」って去っていって
ペダルを漕ぐ時のガチャガチャでもなく鳴り続けるキーーー音は
一体何なんだろう???とすごく気になった。

ここまで謎の異音が鳴り続ける自転車は初めて見た。


★その3 レールを走る自転車
見かけたときには思わず目を疑った自転車。
豪雨あとの工事で線路の上を走るトラックはよく見かけるので
もうすっかり見慣れたけど、自転車は初めて!
作業員さんが二人横に並んでこいでてなんか楽しそうだし。

乗ってみたいーーーー!!!


★その4 レース会場
・ランバイク
・子供用の自転車
・子供用の自転車補助輪つき
・普通のママチャリ
・ママチャリっぽくないママチャリ
・サーキットクイーンの乗るママチャリ
・クロスバイク
・ロードバイク
・タンデム
と、山ほど自転車を見て撮った詳細は
[写真]サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2018観戦レポ その1
[写真]サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2018観戦レポ その2
を御覧ください。


連載中のゆめしま海道ポタリング4コマ、
ペン入れまですませてあって本当はそれを描くつもりだったんだけど
この日記ネタがどうしても描きたかったのでこっちを優先してしまいました。

次こそは連載4コマ更新できるといいな(自信なし)

↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[写真]サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2018観戦レポ その2

[写真]サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2018観戦レポ その1の続き。

11時に2時間、3時間、5時間エンデューロのスタート。

同時にスタートして2時間の人は13時まで、
3時間の人は14時まで、5時間の人は16時まで走るらしい。

1周3.7キロのコースを数時間走り続けるとかなんて苦行!って思ったけど
そうだこれは「耐久レース」だった(笑)

一緒に行った方々は3時間レースに出られるので
私の撮影メインも3時間の予定。

★スターター
車
CAT EYEの偉い人(社長さん?)


★10:55
レース
スタート5分前。


★スタート

[広告 ] VPS

人多すぎで何がなにやら(笑)
#現場では分からなかったけどあとでリザルト見たら
 3カテゴリー合計で448人!


★11:05
レース
2周めに突入。12位~38位あたり。


★11:08
タンデム
タンデムもいる!


★11:15
レース
先頭集団は4周目に突入。

先頭集団に知り合いがいるはずだけど
ジャージがバラバラな上、団子状態で速いので
狙って撮るとかできないのでただシャッターを切る(笑)

写ってるか写ってないかは運次第!(笑)




で、5周めくらいから流し撮りチャレンジタイム!

シャッタースピード1/100くらいでAIサーボにして…と。
前回流し撮りしたの3ヶ月前だからもうやり方忘れてるな(笑)


で、流し撮りタイムにしたのはいいけど
ほぼ「全部が流れた」写真で、なんとか見れる写真の確率は5%ほど。

★11:23
レース

★11:31
レース
これはぶれてるけど構図的に好きなので。

★11:32
レース


流し撮りタイムに撮影した写真を確認して……
チャレンジ終了して再び速いシャッタースピードで撮ることに(笑)


★11:47
レース
先頭集団は10周めに突入。

このころには周回遅れも増えててカオス。

このままではどこが先頭なのかわからなくなるのでは?と
最初思ったんだけど、先頭集団はバカ速くて
現れた時の圧が違うので、その心配はいらなかった。

★12:03
レース
先頭集団は13周めへ。
周回遅れの人は左によって走る。

★ピットイン
レース
ソロで走ってる人もいれば、チームで走ってる人もいて
チームの人は途中でピットインして交代。

ピットインの様子が撮れたことだし、
ピット前にはまた最後に戻ってくることにして
ちょっと他の場所へ行ってみようー。




ちょっと高台のCパドックエリアへ移動。

★12:13
レース
遠くに長く伸びる先頭集団が見えるー。

あと鳥居とスタンドが見えるんだけどあそこに行くにはどうすれば?
(結局、この日は行けませんでした)


★12:19
レース
ピット前やメインスタンドから撮るのと違う雰囲気!


★Cパドックスタンドあたりから見た景色
レース
朝イチの雲ひとつない「青空とサーキット」もよかったけど
「青空に白い雲とサーキット」もいいねいいねー。


★12:29
レース
ウィリアムズコーナーを回ってくる先頭集団。17周めかな?
(↑サーキットのマップ見てコーナー名を調べました!)


★12:32
レース
Cパドックスタンド前のコーナー2つ。

★12:37
レース

★12:40
レース
ウィリアムズコーナー手前の先頭集団。たぶん19周め。
この時点で先頭集団の人数は100人!

Cパドックエリア付近での撮影は満足したのでまた移動ー。

★看板
看板
移動中に見かけ「認定カメラマン撮影エリア?」と思ってよく見たら、
ヘアピンコーナーがよく見える場所だった。なるほど。
私には縁のない場所だ(笑)




再びピット前へ。

★13:05
レース
先頭集団25周めに入ったあたり。
ちょっと逆光気味になってきたしメインスタンドへ行こうかな。

レース
……の前に、記念撮影中のCQさん(笑)




★13:24
レース
またダンロップブリッジを渡ってやってきた。
ブリッジの奥に先頭集団が見える。

★13:24
レース
先頭集団が28周めに入る直前。

★13:30
レース
先頭集団が29周めに入る直前。

レース
飲んだり、食べたり。

片手運転苦手な私には絶対無理(笑)


FINISHはピット側から撮りたいので再び移動ー。




★13:35
レース
先頭集団30周めに。

……そろそろ3時間のレースが終わろうという頃になって、
ゼッケンの頭が3の人が3時間で5の人が5時間ということに気づいた!
遅すぎ!!!


で、残り数周だけど、再び流し撮りチャレンジターイム!!

またしてもほぼ全滅だったけど、それなりに撮れたもの↓

レース

レース

知り合い撮る時に流し撮り成功したかったけどダメだった!!
残念。

…と、必死に流し撮りしてたら
「もしかして只野さんですか?」と話しかけられ
「えぇぇぇぇ!?だ、誰??」って思ったら
自転車屋さんで何度かお会いしたことある方だった。

裏方お疲れ様です&ありがとうございます!!!


★13:50
レース
3時間レースも残り10分というところで
スタッフの方がロードコーンを持ってコース内へ。

レース
3時間レースの人のFINISHが画面向かって右側で
まだレースが続く5時間の人はロードコーンの左側を通る、ということらしい。


★13:56
レース
先頭集団ラスト34周めに突入。

最後はミラーレスカメラをコンクリートの上に置いて動画を撮り
手持ちの一眼レフでFINISHの瞬間を!と思ってたのに
周回遅れの人がいるのと5時間の人がまだ続きを走るのとで
いったいいつがFINISHなのかよくわからなくなり
気がつくと終わってた。

呆然。

あーー失敗したーーー!!!!って思ってたけど
動画は撮れてた! よかった…。

★FINISH

[広告 ] VPS





あとは、流し撮りチャレンジの続き(笑)

★14:29
レース

★14:34
レース

★14:42
レース
近づいてくるとすごい音がするので狙ってたんだけど
ぶれたーーーー(泣)


★表彰式 3時間 オープン ソロ
表彰式

★表彰式 3時間 オープン
表彰式


このあと5時間エンデューロのFINISHを撮影しようとしたけど
タッチの差で間に合わず撮れなかった。


★じゃんけん大会
じゃんけん大会
多数の豪華景品をかけて行われるじゃんけん大会が!
もう帰っちゃってる人のほうが多いのでチャンスあり!!!

……私も一回途中まで勝ち残ったけど最後のじゃんけんで負けてしまった!
でも楽しかった(笑)


★表彰式 5時間 オープン ソロ
表彰式
5時間を走り抜いたすごい人達。

あとでリザルト見たら、5時間で3.7キロのコースを56周、
平均時速41キロとか、もう何を言ってるのか分からない(笑)




というわけで観戦レポ終了です!
長々読んでくださりありがとうございました。

これで、ロードレース、シクロクロス、クリテリウム、エンデューロを
見たことになるわけだけどこれで制覇?
まだなんかある? あ、MTBとか?


※ロングの写真のみのせるようにしていますが
 削除依頼がありましたらメールフォームからお願いします。


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


プロフィール

只野うさ

Author:只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
twitter → @tadanousa
instagram → tadanousa

amazon


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RANKING

検索フォーム

QRコード

QR