【写真】西チャレ2018撮影レポート

2018年3月11日(日) 西日本チャレンジサイクルロードレース大会。

自転車屋さんで「西チャレが3/11にありますよ」というのを聞いて
西チャレって何?と思い、知ってる人も出るということで
カメラ持って行ってみることに。

前回中央森林公園に行った時は
荷物を極力少なくして行ったのでなんとかなったけど
今回はフロントバッグに一眼レフ入れてるので
荷物が重い!!!
標高差約300m、たどりつくまでの坂道が超きついーーーー!


★かんのんばし
橋
ぜぇはぁ。
べ、別にしんどくて自転車降りたわけじゃなくて
橋の写真が撮りたかっただけなんだからね!

などというウソをつきながらふらふらになって
中央森林公園に到着。

★看板
看板


★坂
坂
公園に着いたのでもう着いた、と思ってたけど
まだこんな坂が残ってるの忘れてた(笑)

前にママチャリで来た時はここ押したなー、
でも今日はクロスだから登れる……登れ…
あれ?? (とぼとぼ……)

ちなみにこの手前あたりから駐車場には車とロードバイクいっぱい。

★表彰式
表彰式
やっとスタート・フィニッシュ地点付近までたどり着くと
ちょうど表彰式だった。

カテゴリーが全然理解できてないんだけど、
どうやら次のレースが速い人の出るやつっぽい。
というかもう始まってるらしい。
知ってる人はいないけど撮影撮影!

★SHIMANO
SHIMANO
…と移動してるとひときわ目を引く青いテントと車。
SHIMANOのなのか。へーー!




カテゴリーA-E 11:25スタート。

撮影ポイントを求めてうろうろ…。

★11:59
A-E
トイレ前。


★12:00
A-E
なんか青い集団が来た!
あんまり青いのでビックリした(笑)


★12:00
A-E
(@_@)???!?


★12:00
A-E
そうだ、流し撮りをしよう!と思って
カスタムモードで撮影したら、
設定がシクロクロスの時に流し撮りした時の
設定のままだったので何もかもが流れた(笑)

てか、速すぎるんですけど!!???

★12:19
A-E
斜めすぎるんですけど?(笑)

そういえば近くにいたプロ観戦者っぽいおじさんが
「ここのカーブではよーこけるんよ!
 ペダル下がっとるのに踏み込むけ―!」とか言ってた。
へーーなるほど。


★12:20
A-E
また青い集団きたー。
やっぱりインパクト強い。

★12:26
A-E
撮影場所移動。
かっこいいのにブレてしまってうまく撮れない!

次でフィニッシュということでフィニッシュ地点へ移動。


★自転車
自転車
次のレースの自転車ずらー。

★12:57 A-Eフィニッシュ直前
A-E
先頭見えてきたー! 速っ!


★12:57 A-Eフィニッシュ
A-E


★13:14 A-E表彰式
表彰式
あ、たこせんもらってる!
たこせん好き(笑)




カテゴリーA-Y,J 13:15スタート。

A-Eが5周だったのに対し今度は3周なので
スタート・フィニッシュ以外は2箇所でしか撮れないので
どこで撮るか考える。
いいなと思う場所が逆光だったりなかなか難しい。

★スタート
A-Y,A-J
表彰式撮ってたらまたスタート撮りのがすところだった。
高校生男子の部? 


★スタート 女子
A-F
スタート直前に、2分前にスタートした男子で
9名がからむ(とあとでプロ観戦者が言ってたのを聞いた)
落車があったということで、スタートが一旦中止に。


★13:34 A-Y,J 
A-J,A-Y


★13:34 A-Y,J 
A-J,A-Y


★13:35 A-Y,J 
A-J,A-Y
カーブでこけたので、うわっ!って思ったけど
すぐに立ち上がって自転車に乗っていったのでよかったー。
落車こわい……。


★13:36 A-Y,J 
A-J,A-Y


★13:54  A-Y,J 
A-J,A-Y
撮影場所移動。


★13:54 A-Y,J 
A-J,A-Y
流し撮りチャレンジ中。難しい…。


★14:00 A-F
A-F
写真を見て気づいたけど(そしてこの写真一枚だけ見ても分からないけど)
角度(光の角度?)によってフレームの一部の色が
違って見えてビックリ。

このあと時間計算を間違えて、
A-Y,Jが戻ってくるまでにフィニッシュ地点に
たどり着けなかった! 反省。




B3。14:30スタート。

★14:29 B3スタート直前
B3
この中に知ってる人が3人いるはずなんだけど
この時点で見つけられてない…。
撮れるのだろうか。不安。


★14:30 B3
B3
とにかく連写(笑)


★14:30
B3
よかった、撮れてた…!


★14:30
B3
スタート30秒後に落車。
落車こわい…。


★14:32 キッズ
キッズ
かわいいー!
自転車も小さくてかわいいー!


★14:32
B3
キッズがスタートするのを待ってるA-Fの選手。


★14:49 B3
B3
1周目。


★15:09 B3
B3
2周目。知ってる人2人を1枚の写真におさめられたので満足。
…って撮ってる時は速くて全然見えてなくて気づいてなかったんだけど(笑)


★15:14 B3
B3
がんばれー!


★15:31 B3フィニッシュ
B3

B3
最後の最後に落車。
見てるだけで痛い。


★15:45 B3表彰式
B3
こけた人のケガばかり見てしまった…。痛い。




終わったー! 
レースに出た人も、応援の人もお疲れ様でしたっ!!
お話してくださった皆様ありがとうございました。

疲れMAX! 帰ろ!

★帰り道
帰り道
く、下り坂がこわくてとまったんじゃなくて
赤い橋が撮りたかっただけなんだからね!(ウソ)


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[写真]中国シクロクロス 葡萄浪漫館 撮影レポ

忙しくて全く時間がとれず、レースからもう10日もたってしまってますが
葡萄浪漫館で行われた中国シクロの撮影レポです。
というか撮影時の備忘録です(笑) チームの人以外の写真も。
写真大量+ほぼひとりごとですので見なくても…(笑)

レースの解説は例によって自転車屋さんのブログをごらんください
中国シクロクロス最終戦 岡山葡萄浪漫館参戦レポート



2018年2月11日(日) 朝7時に尾道駅集合で葡萄浪漫館へ。
葡萄浪漫館へは毎年夏に葡萄を買いに行っている(超オススメ!)ので
場所はよく知ってるのですが、夏しか行ったことがなかったので
今回凍結しまくりの道にびびりまくりました。

といっても乗ってるだけで、ドライバーさんの運転も上手だったので
安心してすべておまかせ状態だったのですが、
スリップして事故ってる車が次々現れるとさすがにこわい!

で、「うわー」とか言いつつ無事、葡萄浪漫館下の駐車場に到着。


★雪
雪
天気は晴れてると思ったらいきなり雪が降ったりまた晴れたりの繰り返し


★氷
氷
当然地面には氷が。パリパリ。

こんなとこ自転車乗れって言われても私には絶対ムリー!
別の場所だけど歩いてても滑ったし!(笑)


★試走タイム
試走
試走タイムに、撮影ポイントをさがしてうろうろ。


★試走タイム
試走
キッズも一緒に走ってるのでほのぼのー。


シクロクロスの撮影も今回で5回目で
大分いろんなことが分かってきたので、
今回初めて、試走タイムのあと誰もいない時間帯に
コースをぐるっと歩いてみた。


★階段
コース
この階段はレース用に作ったのかな?


★山コース
コース
レースがはじまるとこのへんに来るのはムリっぽい。

レースが始まる前にスタンバれば撮影ポイントありそうだけど
スタートとフィニッシュを撮りたいので却下。
レース中でも移動できる場所を探す。

ざっと歩いてみて、今回考えた撮影ポイントは
1. スタート地点
2. 下り坂&急カーブ
3. 上り坂&急カーブ
4. 階段
5. 平地・シケイン
6. フィニッシュ地点
の6箇所だけど、うまく移動できるかは
レースがはじまってみないと分からない。




まず10:00~ M2+3、CL2のレース。30分。

★スタート
CM2+3
このカテゴリーでの被写体は2人なんだけど
どこでどんな感じに撮れるか&移動が間に合うかの
お試し撮影な感じでごめんなさい(笑)


★スタート直後の階段
CM2+3
今回は、テレビカメラが来てる―!
(地元ケーブルテレビだったようです)
写真撮ってる人もたくさんいる気がする!


★平地
CM2+3
カクカクと曲がるコース。
テープで区切ってあるけどどこがコースでどこがコース外なのか
この時点ではよく分からず(笑)
近くに行きたいんだけど行けるのか?

平地での撮影はあとにしてまずは山の方へ。

試走の時に見つけていたポイントへ移動。
コースを横切らないと行けない場所なので、
人が絶対来ないタイミングを見計って行ったけど
ちょっとドキドキした。


★下り坂&急カーブ
CM2+3
私だったら絶対押して歩く…。


★上り坂&急カーブ
CL2
だよね、普通は押すよね、こんな坂!


レースの邪魔にならないよう道なき斜面を登り階段へ移動

★階段
CM2+3
上から撮っちゃうと顔が撮れないけど…


★下り坂
CM2+3
でも階段をのぼったあとぐるっと回って降りてくるところが
撮れるので、撮影ポイントはここでよさそう。


次は平地に戻って撮影ポイント探し。
ちょうどコースの真ん中あたりに入っていける場所が
あったので、そこで右向いたり左向いたりして撮ることに。

★コース南側
CM2+3


★コース東側
CM2+3


そろそろフィニッシュ地点に移動しないと!

★フィニッシュ
CM2+3
間に合った。

うん、なんとかなりそう。



10:50~ C3+4のA。 30分。
被写体は一人なので余裕、のはず。


★スタート
C3+4A
初シクロ。がんばれー!


スタートを撮ったあとはダッシュで移動。
前回と同じルート。


★下り坂&急カーブ地点手前
C3+4A


★上り坂&急カーブ
C3+4A
ちょっと低い視点で撮ってみたり。
どういう感じがいいか試行錯誤中。

次は階段ポイントに移動…と思って
移動してたら、長い下り坂地点でも
撮影できることに気づいた。


★長い下り坂
C3+4A
彼が自転車から降りて走っているということは、
この坂も私には絶対乗れない坂だ(英訳せよ 配点10点)

★階段
C3+4A
「がんばれー!」

階段をのぼる所と、そのあとの下り坂を撮った後は
平地に移動。

★シケイン
C3+4A
シケインを近くで撮りたかったけど
思いっきりコースを横断することになるので諦めて遠くから。

フィニッシュを撮ろうと上にあがって見ていると
最後の直線を走ってるところも撮れることに気づいた。


★応援団?
C3+4A
ん? チームのみなさん、あそこから全然動いてなくなくない?


★フィニッシュ
C3+4A
チェッカーフラッグをうまいこと入れられた!
ウェーイ!


撮影ポイント2箇所増やして次のレースへ。



11:40~ C3+4のB。 30分。
これまた被写体は一人なので余裕、のはず。


★スタート
C3+4B
シクロ初挑戦かつレース初参加らしい。がんばれー!


★雪
C3+4B
さっきまで晴れてたのに降ってきた。
カラフルなジャージと雪の相性いいなー。


★正面
C3+4B
移動中、正面から撮れることにも気づいた。
このコース撮ろうと思うといろいろ撮れる! 大変だけど(笑)


★下り坂&急カーブ
C3+4B
左に見えてるタイヤは曲がりきれなかった人のタイヤ。
曲がれない人がいると「そうだよね、普通曲がれないよね、こんなの!」と思う私であった(笑)


★上り坂&急カーブ
C3+4B
すごい登ってる感!


★長い下り坂
C3+4B
すごい下って来た感!!


★階段
C3+4B
すごい担いでる感!!!

よし、次、平地イッテミヨー


★ピース!
C3+4B
私がちゃんと撮れるよう3秒くらいずっとピースしてくれてました(笑)
撮れたから! もういいから!!(笑)


★ローアングル
C3+4B
ローアングル模索中。


★フィニッシュ直前
C3+4B
いかにチェッカーフラッグを入れるかに腐心中。


撮影コースを3回まわって、
移動ルートとかタイミングとか慣れてきたけど
斜面上がったり降りたりでそろそろ疲れが……(笑)
次でラスト(チームの人が出るのは)なので頑張る!



12:30~ C2、CM1、CL1、CJ。 40分。
被写体は2人だけど10分長いので疲れてても全ポイント回れるはず。


★スタート
C2+CM1
まずはC2がスタート。


★下り坂&急カーブ
C2+CM1
そういえば今回は派手な落車は見なかった。


★ローアングル
C2+CM1
思いっきりローアングルで撮ってみるテスト。

C2+CM1
もいっちょ。


★上り坂&急カーブ
C2+CM1
アップでちょっと低めのアングルがいいのかなぁ?


★長い下り坂を降りてきた後
C2+CM1
流し撮るつもりが流れなかった(シャッタースピード設定ミス)


★階段
C2+CM1


★流し撮り
C2+CM1
流し撮りできたー!


★フィニッシュ
C2+CM1
お疲れ様でした!


私も頑張った!
最初考えてたポイントでチーム全員それぞれの写真撮れたはず。
やっとコースの効率良い回り方をつかんだんだけど
慣れたところで終了なのは毎回(笑)



で、C1は撮る予定なかったんだけど、
トップを走る高校生がすごかったので
ちょっとだけ撮ってみた。
もはや山の方へ行く元気は残ってないので平地だけ。


★シケイン越え
C1
ん? 乗ったままこえてる?

C1
乗ったまま越えてるーーー!!!

C1
そしてダントツの速さ。

すごかった!!
(で、市立伊丹高校ってどこにあるんですか?)




★ラストは恒例の集合写真
集合写真
寒かったのでなんか写真がもこもこしてる(笑)
レース会場をバックにとも思ったけど逆光になるので
葡萄浪漫館感ゼロな場所を背景に。
まぁ車につんだ自転車うつってるからいいか、ということで。


そして、
★今回一番気に入ってる写真
C2+CM1
狙って撮ったというよりは流し撮りしてたら
偶然撮れただけなんだけど、
「未来に向かって疾走する」感があって好き!

ちなみに2番めは雪が降ってるやつ。




ここまで読まれた方いらっしゃいましたらお疲れ様でした。

1年後には撮り方をすっかり忘れてると思うので
どんな感じで写真撮ってたかの記録でした。

[自分メモ]
・できるだけ早く渡せるようjpg撮って出し多めで
・シャッタースピードは主に1/125~1/640
・流し撮りは1/80~1/100程度(Cを流し撮り用の設定に)
・コースを下見する時は間違えて逆ルートで歩かないこと
・いろんなアングル試すこと

でも1年後にはここにこんなメモ書いてること忘れてるだろうな―(笑)

↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[写真]中国シクロクロス 久保アグリファーム 撮影レポ

2018年1月21日、広島市佐伯区・久保アグリファームで行われた
中国シクロクロスの撮影をしてきました!

もちろん自力では行けないので、今回も車に同乗させて頂きました。
ありがとうございましたー!

というわけで、観戦レポを書こうと思ったのですが、
うまくまとめられなかったので、
レースの内容については自転車屋さんのブログ
見て下さい―(丸投げ、笑)
※写真を提供してますので一部同じ写真を使ってます


以下、ここでは自分で気に入った写真をメインにアップします!

ちなみに今回の個人的な目的は「流し撮り」の練習をする、です。


★早朝
自転車
移動中、休憩に寄ったパーキングにて。
車のルーフキャリアに3台積まれてます。
徐々に空が白んできていい感じ。

8時半頃、久保アグリファームに到着。


★霜
霜
あたたかい日だったので、瀬戸内の沿岸部は
霜もなにもなかったのですが、牧場には霜が。きれい。


★試走中
試走
と、私が霜を撮って遊んでいる間に
試走がはじまってました。

朝の柔らかな光の中の、草原と木々と山々の連なり+自転車のシルエット、
絵になるな―!!


★牛
牛
コース横に牛サン発見!

牛
「こっちむいてー」「もぉぉぉぉーーーーー」

はっ! 牛サンではなく、レースを撮りに来たんだった!(笑)
どこで写真を撮るか下見をしておかないと!


今回のコースは牧場ということで、牛がいたり、
牧草地が立入禁止だったり、で、スタートゴール地点の草地と、
山側のコースを移動するには、いったん敷地を出て
アスファルトの道路を移動しなければならないことが判明。

試しに移動してみたら緩坂で、走ると結構きつい。
というか走れない。

……頑張ろう。

そうこうしているうちに10時となり、
CM2+3カテゴリーのレース開始。


★CM2+3、CL2 スタート
M2+3

スタート直後に、草地の反対側へ移動。

「流し撮りするぞーーーー!!!」
パシャパシャパシャ(連写)!!!

ぶれ
……ぶれまくった!!!
確かに流れてるけど、背景だけ流したいわけで!!(笑)

「次、山コース!」


★移動
坂
撮影ポイントはこの坂をのぼった先。
……あぁ、私も移動用の自転車欲しい!!(笑)
走り早歩きしながら撮ったのでこれもぶれぶれ(笑)


★山コース
山
ぜぇはぁ……
なんとか間に合った!



2周ほど、山コースにいたあと、
シケイン&ゴール狙いで再び草地へもどる。

チームの人が来るのを待ってたら、
CL2の選手さんが。

牛
女子選手と牛サン、かわいい&ほのぼのしてていいなぁ~。

などとほのぼのしていると別の場所では
レースのコースに牛乱入!

牛
牛って近くに行くとすごく大きいので、
走ってる人は大変だったかと。

とか撮ってるうちにレース終了。


★CL2表彰
表彰


★CM2+3表彰
表彰
3位入賞おめでとうございます!


そして、11時からはC3+4カテゴリー。


★スタート!
C3+4
「頑張れー!」


さきほどと同じルートで撮影ポイントを移動。
ぜぇはぁぜぇはぁ……

「な、流し撮りを……」


C3+4
トップで来たーー!!
テンション爆上げ!

C3+4
続いて来たーーー!!


C3+4
よし! C3+4に出てるチームの3人全員撮れた!


最初に撮った失敗写真に比べると
大分よくなったけどもっと練習しないとなー。

ちなみに、載せた写真の前後はどれも7枚くらい
ぶれぶれ没写真でした(笑)

そして写真を撮りながら待つこと3周目。


★ワンツー
C3+4
チームの2人が1位2位!!
ふたりともがんばれー!

そしてそのままずっとふたりで走ってくれると
カメラマン的にも超嬉しい!(笑)


★ぬかるみゾーン
C3+4
足首まで泥につかるというぬかるみゾーンに移動し待っていると、
2人があらわれたけど、順位が入れ替わってる!
うわー! ふたりともがんばれー!!

ちなみに今回の写真で私が一番気に入ってる写真がこれ↑です。
足場の悪い中、頑張って撮影ポイントまで行ってよかった!


★フィニッシュ!
フィニッシュ
最終的に、チームの2人がワンツーフィニッシュ!!
すごいっ!!


ワンツーフィニッシュ撮れるとか、
カメラマン冥利につきるなぁ!!!!


すっごい嬉しかったし楽しかった!!!!!

ありがとう!!!!!


★C3+4表彰
C3+4表彰
今回はC2に2人昇格ということで、
ワンツーフィニッシュの2人が昇格することに。
おめでとうございます!! 


★集合写真
集合写真
なんかちょっとインスタ映えする感じの写真になったーーー(笑)
今回撮った写真のなかで3番目くらいにお気に入りの写真。
(2番めは流し撮りがうまく撮れたやつ)


最後、C1+2,CM1のレースを観戦しつつ
参加賞のドリンクチケットでもらったココアを頂きました。
ココア
あ、もちろん、私が参加賞をもらえたわけではなく
店長さんがくださったのですが、
「よく頑張って写真撮ったで賞」ということかなーと
遠慮なくいただきました(笑)
ゴチソウサマでしたーーー。

ちゃんとしたココアなのでおいしかった!


にほんブログ村 自転車ブログへ

[写真]中国シクロクロス第4戦 広島備北丘陵公園 観戦+撮影レポ その2

中国シクロクロス第4戦 広島備北丘陵公園 観戦+撮影レポ続き。

11:55~ C3+4のレース

★スタート前
C3+C4
おぉ、チームジャージがいっぱい見える―。

C3+4に出るメンバーは総勢6人(うち5人がチームジャージ着用)
改めてチームジャージ間に合ってよかった……

6人だと、タイミングが悪いと1人撮ってる間に、
他の人を撮りそびれたりとかありそうだけど、
全員同じ感じで撮れるように頑張りたいところ。

そして撮影ポイントはCM2+3と同じところを回ることに。


第1撮影ポイント

★(1周め)トップ
C3+C4
スタートから5分後、トップの選手がやってきた。

トップから15秒後、チームジャージきたー!
C3+C4
「頑張れー!」

その後も続々と……

C3+C4
レースの写真撮っててピースサインされたの初めてでビックリした(笑)
(まぁ今までは知らない人ばかり撮ってたので当たり前だけど)

いや、今レース中デスヨネ??(笑) 
しんどいコースっていう話だったのに余裕がすごい(笑)
これが若さか……!

さらに続き…

C3+C4
「頑張れー!」

C3+C4
「頑張れー!」←ほんとにこれしか言ってない(笑)


と、このあたりで、「あれ、何人撮った? もう全員撮ったっけ??」と分からなくなり、
でもやってくる人がいないっぽいので第2撮影ポイントに移動。

が、移動中にチームジャージが見えて、あわてて撮影。
C3+C4
あとで知ったのですが、スタートしてすぐにパンクしてしまったらしく
ずっと走ってるので時間がかかってしまっていたようです。
「頑張れー!!」


第2撮影ポイント


★(2周め)トップ
C3+4
トップは変わらず。


3位で追うメンバー
C3+4
よくこの斜面、乗って降りるなぁ…
いや、乗って降りれる人だから速いんだろうけど。


苦戦する姿もちらほら…
C3+4
というか、見てる限りでは苦戦してる人のほうが多かった気が。


C3+4
乗って降りる人、かついで降りる人、滑り落ちていく人、コケる人…人生イロイロ。

C3+4
でもコケても立ち上がって前に進むのです(すいません、続けて長文レポ書いて疲れてきました)


第3撮影ポイントへ


第2撮影ポイントに長くいすぎたので、小走りで芝生まで戻ったけど
もうトップは行ってしまったあとだった…。

C3+4
チーム内のトップの撮影には間に合ったからいいけど。

その後も続々とやってくるメンバーの写真を撮っていると…

C3+4
撮ってる時は気づかなかったけど、1枚で2度おいしい(1枚にメンバーが2人うつってる)写真が撮れてた!(笑)

そして1周めでパンクして出遅れてて、第2撮影ポイントで写真が撮れなくて気になってたメンバーの写真が
ここで撮れてほっとしたり。
C3+4


芝生でメンバー6人全員の写真が撮れたので
階段の見える第4ポイントへ移動。


が、既に上位4人は通過したあと。撮影計画が…。
まぁ仕方ないか。


4周目だというのに笑顔がまぶしいメンバーきたー!
C3+4
これが若さか(本日2度目)


C3+4
木々の間、枯葉の上を走る自転車も絵になるネ。
全然レースっぽくないけど。


そして、4周目のメンバーの写真を撮り終えた、と思ったタイミングで
階段から「うそだろーーー!」という声が聞こえたので撮った写真がこれ。
C3+4
撮ってる時はよく分かってなかったのですが、
トップの選手が5周目を回ってもうこの階段まで来たようです。
「うそだろーーーー!」と言ったのは右の方(4周目)

ということはもうすぐフィニッシュ!

もともとの予定ではトップが帰ってくる頃には既に
フィニッシュ地点が見える場所にいなければならないのに
まだ階段付近をうろついてるわけで……

早くゴールした人の写真、撮れませんでした。
3位だったのに!! ごめんなさい!


★メンバーの走りを見守るメカニック
C3+4


★洗車風景
C3+4
ゴールした人から順次洗車。
木の枝引っ掛けたまま走ってたりとかあったようです。

それにしてもチームジャージ着て集まってると集団感がすごい!
まわりからチームとして見られる以外に、着てる本人の帰属意識が高まったり
モチベーション高まったりとかイロイロありそう。
カメラマン的には、「分かりやすくてありがたい!!」がメインの効能?だけど(笑)


とりあえずみなさん怪我なく終わってよかったよかった。


お疲れ様でした!
C3+4
ほんとはこの写真撮った時背中から湯気が出ていたのですが
写真には写らなかったので、心の目で見て下さい(笑)




★今回一番カメラ目線をもらった1枚
C1
他の人が「大前さん(こう聞こえた)、カメラこっちこっち!」と声をかけたのに反応して
これでもか!と目線を下さいました。。
そして大前さんではなく、「オーマイっ!」さんでした(笑)
ありがとうございました!



にほんブログ村 自転車ブログへ

続きを読む

[写真]中国シクロクロス第4戦 広島備北丘陵公園 観戦+撮影レポ その1

10月の中国シクロクロス第1戦 中央森林公園
ひとりで行って写真撮って帰ってきたのですが、
今回はレースに参加するみなさんと一緒に行ってきました。
(というか車に同乗させていただきました。ありがとうございました)

自転車屋さんには「うささんもレースに出ましょう!お遊びですから!」と
力説されたのですが、スタートと同時にこけるか、全部押して歩いてじゃまになる、な
羽目になることは火を見るよりも明らかなのでカメラマンで(笑)

事前に話を聞いた時点では、チームの参加人数が8人くらいということで、
”はじめましてな人もいるのに8人のジャージと自転車覚えられるかなぁ。
撮り損ねたりしそう”と心配だったのですが、

レース前日にチームジャージができあがるという奇跡が!!

これなら遠くからでも見つけられるし見逃さない(はず)!!

前日に一眼レフとミラーレス両方の電池を充電したり、予備の電池を用意したり、
SDカードを初期化したり、曇り予報だけど念のため雨対策の用意もしたり、と
準備万端整えて、やる気満々だったのに、朝、電車に乗り遅れて遅刻する、という失態を……

あれ?まだそろってない?(笑)
よかったー(笑)

では、撮影開始!

★車の上に積まれた自転車
自転車
以前から、車の上に自転車ってどうやってのせてるんだろうと謎だったのが今回解消。
積み方は全部同じというわけではないらしく、この写真だと一番右だけ前輪を外して固定するタイプ。
そして乗せたりおろしたりするには背が高くないとダメだということも分かった。


★移動中
自転車
大中小と並びがかわいい。


8:40頃、備北丘陵公園に到着。
開門を待ち、中の駐車場にとめるとすぐに試走タイム。


★いこいの森
看板
今回のコースはこのあたり。


みなさんが試走してる間に、私は撮影場所を探してうろうろと。
といっても、どこまでコースに入っていいのかよくわからないので基本、車道の近くで。

このへんいいかも?と試しに写真を撮ってみてたら……

★試走中
試走
ニョロニョロが頭に乗ってる人がきたー!(笑)
キッズはこのコース走らないはずだけどキッズもきた―(笑)


と、コースを走ってきたチームメンバーから
「このコースとんでもない!」とか「おそろしい!」という声が聞こえてきたのですが、
「とんでもない!」と言いつつ少し楽しそうに見えたのは気のせいでしょうか?(笑)


で、ずっと同じ場所にいるんじゃなくてイロイロなところで撮りたい
(スタート・フィニッシュ地点と階段と障害物と斜面あたりを押さえたい)と考えた結果、
この5箇所を順に回ることに。
地図
1. 坂をのぼりきったところ
2. 遠くに斜面(こけポイント)が見える
3. 芝生の上の障害
4. ラストの階段
5. フィニッシュ地点

試走時間が終わったのでスタート地点へ移動してると
謎の円陣?を組んだチームメンバーが。


★ゼッケンつけ中
チーム
どうせなら全員で輪になってゼッケンつけっこしてくれたら
もっと笑える絵になったのに!(笑)


そうこうしている間に10:30になりキッズのレース開始。


★キッズ
キッズ


キッズ
キッズコースは平坦な芝生の上。
みんなかわいい&かっこいい。


11:00から CM2+3(40歳以上)とCL2(女性)のレース

★スタート前
レース前

チームからこのカテゴリーに参加するのは2人。
人数が2人でなおかつチームジャージ着てるので
これなら見逃して撮影できなかった、ということはなさそう。


★スタート!
CM2,3
ピントがあわなかったのでいったん没にした写真なんだけど
ジャージ2枚前と奥に並んでる、という構図がいいのでサルベージ。

ジャージのデザインが出来上がるまでの長い道のりを思い出すと、
無事出来上がってみんなが着てるとか感無量。


スタート後は、急いで最初の撮影ポイントに移動。
1周7分くらいらしいので、急がないと間に合わない。


第1撮影ポイント。

★(1周め)TOP
CM2,3
スタートから5分後には、最初の撮影ポイントに
トップの選手があらわれた。

CM2,3
その後も続々と…


CM2,3
チームジャージきたー! やっぱりわかりやすい! ありがたい!

と、ここまで、今までのくせで、来る人みんな撮ってたんだけど
今日はそんな撮り方をしてたらSDカードが途中でいっぱいになる!
ということに気づいたので、基本チームメンバーだけ撮る方向で……


と、思ったけど女性選手とか来ると撮っちゃうよね―(笑)

CL2
みなさんスタイル良くてステキ!


人が途切れたあたりで次のポイントに移動。

第2撮影ポイント。

狙うのはこのさきの斜面。
CM2,3

CM2,3
試走の時にここの下りで結構みんなすべったりこけたりしてた場所。
ちょと遠いけど望遠で狙う。


そして、チームジャージきたー!
CM2,3
2人一緒に来てくれるとか、一石二鳥!ちがうな、一粒で二度おいしい!ちがうか…

CM2,3
抜きつ抜かれつしてるっぽい。
3周目も一緒に来てくれると撮りやすくて嬉しいです!がんばれー!(笑)


第3撮影ポイントの芝生へ移動
と、CL2の女子選手のすぐ後ろからCM2,3のトップの選手がきたー!
CM2,3
女子選手が2周してる間にもう3周してきたってことか。
速いなぁ!


CM2,3

CM2,3


チームメンバーだけ撮る!とか思ってたけどやっぱり速い選手と
女子選手は手が勝手にシャッターを……(笑)


そしてトップの選手から約3分後、チームジャージきたー!
CM2,3
この周は2人一緒に来てくれなかったけど差は10秒ほど。
がんばれー!
↑がんばれー!しか声をかけてない(笑)


そして4周目に向かう後ろ姿。
CM2,3
この時「まだ走るの!?」というなげき声が聞こえた気がするけど空耳かも。


次に第4撮影ポイントの階段に移動。


と、着いた直後にトップの選手が!
ギリギリだった

CM2,3
最初から独走してて一人旅状態。

CM2,3
トップから約4分遅れの2,3,4位は接戦!


そして、待ってましたのチームジャージ。
もたつく女性を華麗に抜いて階段をかけあがる。
CM2,3
チームのメンバーはこの前に一人既に通ってて2人は約40秒差。
もう2人一緒にはうつせないかなー。


5番目の撮影ポイントはフィニッシュ地点。

★CL2 1位の選手!
CL2


★CM2,3の1位の選手!
CM2,3
結局最初から最後まであぶなげなくトップを走ってぶっちぎり。


あとは、チームメンバーのフィニッシュを撮るだけ、なんだけど
ここでつい、ミラーレスで4K動画お試しで撮ってみる?と思ってしまい、
障害物のあたりで動画撮ってたら、「☓☓番、ゴーール!」の声が。

しまった、もうゴールか!撮りそびれた!と急いで
フィニッシュ地点に向かうと、なぜかゴールしたはずの人がまだコースにいたり。


てか、もう撮れないと思ってた、「チーム2人が1枚の写真に」が撮れてしまった(笑)
CM2,3
一体何が?と思ってあとで聞いてみると、
アナウンスが「ゴール!」と言ったのでゴールしたと思ったら、
実はゴールはぐるっと回ったところで、あわててゴールし直したけど
その間に何人かに抜かれた、ということだったらしいです。

……そんなおいしいシーンなんで撮ってないの!?私!!!(笑)


★CM2,3レース後
チーム
おもしろやらかしネタに盛り上がるチームメンバー(笑)


次は6人が出るC3、C4のレースですが
長くなったので分けます。

そして、チームメンバーの紹介など
出場者目線でのレポートは自転車屋さんのブログを御覧ください。
中国シクロクロス第4戦 広島備北丘陵公園参戦レポート


★賞品
賞品
がんばれば、乳饅頭がもらえるらしいよ!


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


プロフィール

只野うさ

Author:只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
twitter → @tadanousa
instagram → tadanousa

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RANKING

検索フォーム

QRコード

QR