[4コマ]クロスバイクな日々73・因島水軍スカイライン2

113

標高40mx2+105mx1の因島水軍スカイライン。

きついところでも斜度は10%くらい。
最初と最後がきつかったけど
途中は景色を見ながら走れる快走ルート。

椋浦峠へ向かう坂道を登っていて
展望地らしき場所(椋浦休憩所)が見えてきたとき、
最初、「やった! ここが頂上!?」と思って
すっかり登った気になってたら違ってたという…(笑)

菜の花が見えたし、展望ポイントなら
寄らないわけにいかないし、
いずれにせよ自転車からは降りてたわけだけど
この時はここが限界だった(笑)

写真撮ったりしたあと再出発して
峠の頂上まで。

頂上には特になにもないので
そのまま下り坂を一気に下っていったら
坂が終わるあたりで
箱にこんもり盛られたハッサクを見つけて
思わず2度見して、
「これは写真に撮らなければ!!!」
というわけで撮った証拠写真がこちら↓

ハッサク

車で来てたら、味見がてら一個もらったんだけどなー。
自転車なので写真撮っただけ。

水軍スカイラインを通ってる間にすれ違ったサイクリストは2人。

尾道にはあれほど多くのサイクリストがいたので
もっと人がいるかと思ったら全然だった。
まぁみんな普通にしまなみ走るよね(笑)

でも人がいなかったおかげで、
マイペースではしれたのはよかった!

このあとは因島を時計回りにまわって
生口橋まで。

というわけでまだ続きまーす。


BACK NEXTC


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々72・因島水軍スカイライン1

072


因島水軍スカイライン、
登ったり降りたりのコースということで
足つかずに登れるかな?と思ってたけど
写真撮るので全部を足つきなしというのは
はじめから無理だった(笑)

それでも坂を登りきるまでは
足をつかずにがんばろー!と登って着いた展望地らしき場所は、
全然展望開けてなくてがっかり。

多分、橋ができてすぐの頃は
もっときれいに景色が見えたんだろうな。

登れなくはないけど楽でもない、という坂道を
ひとりのろのろ登ってたら、逆から走ってきた人に
「こんにちはー」って言われてビックリしたり。

12月に自転車買ってから1月、2月と
走っててもほとんど人とすれ違わなかったので
あいさつとかされたことないし、
この日のスカイラインでも途中まで全く人に会わなかったので
まさか「こんにちはー」って言われると思って無くて
「え?私??」って思って挙動不審に(笑)


でもそういえば山歩きするときは誰かに会ったら
「こんにちはー」って言うので、自転車でも同じか!


とはいえビックリしたので後日自転車屋さんで
挨拶されてビックリしましたという話をしたら
「すれ違うときに普通に挨拶しますよ?」
ということだったので、ただ単に私がコミュ障という
だけのことなのかもしれない(笑)


その2につづく。


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ




[4コマ]クロスバイクな日々71・オンシーズン

111

3月中旬の日曜日、それも三連休の中日ということで
とにかく人が多かった!!

自転車屋さんで因島のルートを聞いたのは
一瞬人がいなくなった時で、
そのあとは店内満杯な感じになったので
そそくさと退散(笑)

サイクルーズパスを早めにゲットしておこうと
配布場所の駅前のレンタサイクルへ行くと
レンタサイクルに長蛇の列。
置いてあるレンタサイクルも残り少しな感じ。

これは無理だなーということで
サイクルーズパスはあきらめて(どうせすぐには必要ない)
向島へ渡ることに。

もちろん、渡船もどこも人いっぱーーい。

レンタサイクルのママチャリ、小径車、クロスバイク
そしてゆるめのロードバイクからガチなロードバイクまで。
ヘルメット率は9割以上!

真冬に自転車買って3ヶ月、
こんなに人多いの初めてーー!(笑)

人多いの嫌いだけど
いっぱいサイクリストがいて
なんだか楽しくなってキタ!!!


あ、ちなみに1コマ目に出てくる人は全部捏造です。
いや、レンタサイクルのお客さんがいたのと
常連らしき方々がいらっしゃったことは間違いないのですが
どんな顔だったかとか服装だったかとか
まっっっっったく覚えてないので、適当です(笑)





次回、「ここが因島水軍スカイライン!」の予定です。
まだ真っ白だけど(笑)


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

[4コマ]クロスバイクな日々70・通過点

110

毎度のことながら今回も
4コママンガと言いつつ
この文字の多さ!!(笑)

説明とか状況とか全部詰め込もうとするので
こうなるんだなーーー(笑)

まぁでも今回描きたかったのは
「今まで目的地だった尾道が通過点になった!」
なので、そこだけ読んでもらえればいいです(笑)

このフレーズ思いついたとき
やばい、なんかカッコイイ!と思って
一人でにやにやしてましたー。

ママチャリの時は当然として
クロスバイク買ってからも
「尾道に行こう!」と思って出かけてたのが、
「尾道経由でしまなみ行こう!」になったわけで
私も成長したなーーー、と。

どやって話してみたこのフレーズ、
自転車屋さんにはかすりもしませんでしたが
いつものことなので気にしない!(笑)



★おまけ
110おまけ
クロスバイク乗り始めて3ヶ月の初心者なので
ほんとそこは褒めて伸ばして欲しかった!(笑)

それまで怖くて走れなかった国道を
頑張って走ってみたり(それまでは裏道通ってた)とか
頑張ってこいでみたりとかしたので!

まぁでも確かに今考えると
追い風だったんだろうなーとは思うけど(笑)




というわけでこの日あったあれこれとか観光とかの
話がしばらく続きますのでお付き合いくださいー。

次回は「しまなみオンシーズン!」の予定。

BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


[4コマ]クロスバイクな日々69・買い物

109


無事、開店時間内に自転車屋さんに到着!

糸山から必死にこいで尾道まで帰ってきたので
かなりへろへろ(笑)

や、休ませてください……(笑)


今は自分でできますが
自転車購入後3ヶ月のこの頃は
まだ何かを自分でするのが怖かったので
2個目のボトルケージをつけてもらうことに。

★1個めのボトルケージ購入時のお話はこちら


と、その作業中にライトもちゃんとしましょうということになり
Vブレーキに取り付けるライトホルダーをつけてもらいました。

★ライト購入時のお話はこちら


とりあえず、なら、フロントフォークにつけててもいいのですが、
縦につけることになるので照らせる幅が狭いのと
タイヤの影がかなり濃く出るので多少見づらいというのがあり。

Vブレーキにつけることで少し見やすくなりました!


↓比較図
109おまけ


買い物が、ボトルケージとライトホルダーということで
戦闘力(?)は上がりませんが、防御力が上がった気がしますー!(笑)


ライトホルダーをつけてもらったらすぐ出発。
早くしないと日が暮れる……

と、頑張ったものの最終的にピックアップされ、
それでも走行距離は140キロを越えて、最長記録!!

自転車買ったときには140キロとか
とても走れる距離に思えなかったけど
走れるもんだなぁ……

すごい! 私!
と思ったのもつかの間
胃が痛くなって苦しむ羽目に。
うーーーーー。

ワタシ、スゴクナカッタ……


BACK NEXTC



↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ








プロフィール

只野うさ

Author:只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
twitter → @tadanousa
instagram → tadanousa

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RANKING

検索フォーム

QRコード

QR