[写真]ポタリング中に見つけたアベマキの虫こぶ

2020年08月11日
0
0
日記
暑いので近場でポタリングをと
自転車で出かけたものの
あまりの暑さに
いつも登ってる坂が
1/3も登れず……

仕方ないので押し歩きしてたら
視界の隅になにか赤くて丸いものが…

なんだろう?とよく見ると
葉っぱの上に大小様々な赤い粒。


★謎の赤い粒
アベマキ


最初に思い出したのが
サルトリイバラの赤い実。

★去年の秋に撮ったサルトリイバラの実の写真
サルトリイバラ

いやいやいやいや
葉っぱの真上に実はならないから!
全然ちがーう。

いや、葉っぱの真上に花が咲く
ハナイカダがあるか!
でもこんな風には並ばないよなぁ…


★更に謎の粒
アベマキ
少し進むと
色の違う粒も。

なんだこれ?


★赤い粒
虫こぶ
一番きれいだったのがこれ。

葉脈の上に大きいのと小さいのときれいに
並んでるし色もきれい。


…とその場ではなんだか分からなかったけど
なんだこれ?ってtwitterでつぶやいたら
虫こぶだと教えてもらえたので
そうだったのかーー!と。


虫こぶといえば
今までヌルデの虫こぶしか
見たことなかったよ。


★ヌルデミミフシ
ヌルデ
もこもこっとしたのが
ヌルデの木にできた虫こぶ。

秋に撮った写真なので
大きさ4~5センチ。
でかい。


その後更に調べて
木はアベマキで
ついてるのは
クヌギハマルタマフシ
だということが分かった(多分)


★クヌギハマルタマフシ
虫こぶ
ひとつ取ってみたけど
つぶしてみる勇気はなかった。


いつもどおり
自転車で坂を登ってたら
絶対気づかなかったので
たまには押し歩きも
発見があっていいな、と思ったり。


一つ賢くなった!!
でもたぶん来年の今頃には
すっかり忘れて
「これなんだったっけ?」って
なってると思うけど(笑)


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ

只野うさ
Posted by 只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
TADA車No296

Comments 0

There are no comments yet.