[写真+4コマ]隠岐ドライブその4 2日目・赤ハゲ山でサイクリング!?

2020年10月11日
0
0
ドライブ
10:50 知夫里島・来居港に到着!

★来居港
来居港
ここまで乗ってきたフェリーしらしまは
このあと本土の境港へ。




離島の旅行のスケジュールは
すべて船の時間できまる……

ということで
15:57のフェリーに乗って
西ノ島に移動する予定なので
この島での滞在時間は約5時間。

小さな島なので時間に余裕はあるはずだけど
写真撮ってるとすぐに時間がたつし
私の自転車の速度は遅遅としてるので
景色のいいところまでは車で移動することに。


と、その前にガイドブックで見つけた
河井のお地蔵さんの水をくみに行く。

港からは1キロほどの距離。


★河井のお地蔵さんの水
河井のお地蔵さん

河井のお地蔵さん

河井のお地蔵さんの湧水
自転車のボトルに水を汲む。
↑あとでここで水を補給しておいて
よかった、と思うことになるんだけど
この時点では特に何も考えてなくて
ただ「湧水を汲むのが楽しい」って
思ってただけ(笑)




水の補給もすんだし、
最初の目的地赤ハゲ山に向けて出発!


★牛
牛
走り出してしばらくすると
道路脇に牛が!

「牛がいるー!」ということで
車を降りて撮影。
この時点ではまさかこのあと
山ほど牛を見るとは思ってなかった(笑)


★道
道
県道322号線を北へ。


道
集落を過ぎだんだん道が細くなるので
ちょっとドキドキ。

島の道って、たまに泣きたくなるくらい
狭い道になることがあるからなぁ…。

…と走り始めて30分ほど
たったところでひらけた場所に出た。


道
よし! ここで自転車おろして
ここから自転車に乗る!!!

赤ハゲ山までは2.5キロ。
一本道なので迷うこともないし
車とは赤ハゲ山で合流することに。




もう10年以上前から
「隠岐の島に行ってみたい」と思ってたけど
本気で「隠岐の島に絶対行く!」と思ったのは
2018年に神楽坂つむりさんに会った時に
「今までで一番よかったとこはどこですか?」
って聞いて
「オススメは隠岐の島の知夫里島。ユートピア!!
島の7/8はニュージーランド!!」
って言われたから。
(つむりさんの隠岐旅行のブログはこちら

日本中を自転車で旅してる
つむりさんが熱くオススメする場所!!
これは絶対行くべきでは?ってなって
実現したのがそれから2年後。

天気も最高だし
思う存分この場所を楽しむしかない!!!!
テンションマックス!!!!



…と赤ハゲ山に向かう前に
まずは写真撮影!

自転車
どこまでもひらけた草原と水平線。
見たことない景色過ぎて
どう写真を撮ればいいのかわからない(笑)

自転車入れて撮りたいんだけど
自転車どう置けばいい???

ていうかまだ1ミリも乗ってないのに
自転車で来ました感で
写真撮るのってどうなのか(笑)

いや風景のアクセントってことで!


★フン
フン
道路は牛のフンだらけ…
乾いてるのからまだ湿ってるのまで
各種取り揃ってる(笑)


★TADA車
自転車
もう一回自転車撮影チャレンジ。

この風景の中に赤いロードバイクって
イケてる気がするーーーー!!!

クロスバイク乗ってる時じゃなくて
TADA車になってから隠岐に来て
よかった!!
TADA車のほうが100倍絵になる!


★西ノ島の見える景色
西ノ島
隣の西ノ島がよく見える!


★馬
馬
馬がいるー!
すごくきれいな馬!!


★ガイドマップから
MAP
家に帰ってじっくりガイドマップを
見てて気づいたんだけど
知夫里島には牛が600頭
馬が2頭、たぬき2000匹がいるらしい。

2頭いるという馬、その2頭が
見れて嬉しい。

馬
かっこいい&かわいいなぁぁぁぁ!!


★牛
牛
もちろんすぐ近くに牛もいる。


牛
道路脇に牛いっぱい。

ちらっとこちらを見るものの
基本無視してくれてるのでよかった。

牛にからまれたらどうしたらいいか分からないし(笑)


景色と馬と牛の撮影をして
少し満足したので
ここから今度こそサイクリングスタート!




が、しばらく走ったところで
急坂ゾーンに突入。

ガーミンさんを見たら13%とかで
背中に一眼レフカメラ背負って
地面のフンをよけながら
この斜度の坂を登るのは
私には無理ーーー!


というわけで、
乗ったり降りたり押して走ったり
立ち止まって写真撮ったりを
繰り返しつつ移動。


★道
道
赤ハゲ山展望台が
見えてきたー!

確かに赤いしハゲてる!(笑)


道
残り200mなんだけど
この坂きついーー。
↑すでに乗って登るのは諦めている


★赤ハゲ山
赤ハゲ山
ついたーーー!!!

暑いしんどい暑いしんどい(笑)


★展望台
赤ハゲ山展望台


★展望台から見た景色
景色
説明の看板によると
空気が済んでれば86キロ先の
大山が見えるらしいけど
ちょっと見えないかー。

ここから見える海面は68キロ先までで
それより遠くは水平線の下に隠れてしまうので
高い山しか見えない、とのこと。

へー!!!
瀬戸内の民で水平線の
知識ゼロなので勉強になります!


★一等三角点
三角点
標高324.5m。

一等三角点久しぶり~!


★お昼ごはん
パン
車の中で景色を眺めながら
隠岐のパンでお昼ごはん。


★ここまでのまとめ4コマ
知夫里島サイクリング?1


知夫里島でサイクリング(できてない)
シリーズ、長くなってきたのでつづきます。


★「]隠岐ドライブその5 2日目・赤壁までダウンヒル!」につづく。

★隠岐ドライブ編を最初から読む→「隠岐ドライブその1 1日目・島根県へそしてフェリーで隠岐へ


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


只野うさ
Posted by 只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
TADA車No296

Comments 0

There are no comments yet.