[写真]サイクルロゲイニング#09・初めての岡村島ポタリング

2020年11月27日
0
0
ポタリング
今までとびしま海道でのポタリングは
自走なり輪行なりで行って
安芸灘大橋を渡って下蒲刈島からスタート!で、
時間がなくなって岡村島に行けずじまいだったので
今回は大三島から船で岡村島に行くことに。

大三島・宗方港から岡村島に渡るフェリーは
朝は8:50 9:40に宗方港発。

それを逃すと次は14:35なので
なにがなんでも9:40に乗らないと
その時点で終了。頑張る。




まずは朝イチのフェリーで大三島へ。

★第二かんおん
第二かんおん
第三おおみしまはドック入りしてるのかな?
運賃はサイクルーズパスで350円。


8時に大三島盛港着。

ここから宗像港までは約17キロなので
1時間あれば着くはずなんだけど
途中にプチ峠があるので油断できない。
パンクしませんように!

★道
道
…と不安に思いつつ走ってたけど
特にトラブルもなく峠も越えて
あとは平地を1キロ走るだけ。


★宗方港
宗方港
途中で写真撮ったりしつつも
9時過ぎには到着ー!
時間の心配はいらなかったな。

車の待機スペースは
木江・岡村・今治の3つ。


★宗方港桟橋
宗方港
手書きなのがいいね!


★フェリーみしま
フェリーみしま
このフェリーに乗るのは初めて!

テンションあがるー!


★自転車置場
フェリーみしま
「自転車のハンドルはここに引っ掛けてください」
とのこと。
これは倒れる心配なくていいのでは!?

ちなみに運賃はサイクルーズパスで
580円。


★車両甲板
フェリーみしま
この日の乗客は車1台と
自転車2台。

少なすぎて心配になる……


フェリーみしま


この航路の船に乗るのは初めてなので
当然見る景色も初めての景色!


★大崎上島・清風館
清風館


★小大下島・廃棄されたタンク??
景色


★岡村島(後ろは大崎下島)
景色
今から行くナガタニ展望台が見えるー。
(中央の山の上の白い建物)


★岡村港
岡村港
出港から約25分で岡村港に到着!




岡村島のログスポットは4箇所。
狭い範囲に固まってるのでさくっと回ろう!


★まるせきカフェ【LP50】
まるせきカフェ
お昼はカフェで食べてもいいのでは?
……と思ってたんだけど臨時休業だった。
しくしくしくしく


まぁいいや、まずはナガタニ展望台を
終わらせよう!


★道
道
この右の道を登ると
ナガタニ展望台。

……見ただけでもうイヤなんですけど(笑)


★壁画
壁画
上り小口には謎の壁画が。

そしてナガタニ展望台までは1キロとのこと。
なんだ、1キロか!

……いや、まて。
山は距離が短い=激坂なのは
白滝山で身にしみたはず。

展望台の標高が125mで
それを1キロで登る=12%越えなのは確実。

ムリムリムリムリ…


道
ちょっと上って心が折れたので
押し歩きー


道
看板があるので道には迷わないけど
とにかく坂が急でしんどい!


道
一瞬だけど20%な坂もあって
道もそんなによくないし
ほんと私には絶対ムリ!!!


道
あと100mくらい!

やっとみかんを愛でる
気持ちがわいてきた(笑)


★ナガタニ展望台【LP350】
ナガタニ展望台
着いたー!


ナガタニ展望台
誰もいないので独り占め!


動画も撮るよー!


展望台を歩きながら撮ってるので
今回もぐらぐら動画だけど。


★来島海峡大橋
景色
もうちょっと空気が澄んでればなぁ


★大崎下島
大崎下島

★御手洗
御手洗
3週間前に行った大崎下島・御手洗がよく見える。
[写真]とびしま海道で安芸灘大橋20周年記念スタンプラリー 後編


ナガタニ展望台を降りて
少し下ったところにある山岡庭園。


★山岡庭園
山岡庭園
ご自由にどうぞ的なことが書いてあったので
入らせてもらって写真撮影。


★岡村大橋
岡村大橋
写真を撮ってたら近くにいたおじいさんに
「その奥へ行くと電線なしで
写真が撮れますよ」と教えてもらう。

ありがとうございますー!


景色



これで満足したので山を降りて
再び岡村港周辺へ。

なんか食べたい。

あーでもカフェはお休みだったんだよなぁ。
食堂は苦手だなぁ…と思いつつ
関前食堂へ行ってみると
店内は満席で外で待ってる人も。

ちょっとそのへんふらつくか。


★乗越海岸
乗越海岸
海と砂浜きれいー!


★路地
路地
島の路地はいいよねぇー


猫
…と前方に猫発見!


★猫
猫

猫
島の猫にあえて嬉しい!


しばらく路地をうろうろして
時間を潰してから再び食堂へ。


★関前食堂【LP50+B100】
関前食堂
「お席あいてますよ!」って
お店のお姉さんににこやかに言われたので
テイクアウトでもいいやと思ってたのを
急遽店内で食べることに。

この手のごはん系の外食は
ものすごく久しぶり。


★島ひじきの関前タコライス
関前食堂
600円。安っ!

お店の人はすごく感じがいいし
タコライスおいしいし、
食堂は苦手…とか言って
入るのやめなくてよかった~!

地元の人に愛されてる店で
アットホームな雰囲気。

島はいいねぇぇぇ。


最後にちょうちょ館で
なんか飲んで岡村島での
サイクルロゲイニングは終わり!
と移動したら…


★ちょうちょ島館【LP50】
ちょうちょ島館
行った時は「営業中」になってたので
お店のある2Fにあがったら「準備中」の
札が下がってて「????」ってなりながら
外に出たら近くにいた人が
「そのランプが回ってなかったら休みよ!」と
言いながら「営業中」の看板をくるっと回して
「休業日」に変えた……(笑)

初めて来たのにランプが回ってるとか
回ってないとかわからないよ!!!(笑)

ていうかお店の人は???

いやーこのゆるさが島だよねぇぇぇぇ!!
島はいいねぇぇ。




ログスポットめぐりは終了したけど
せっかくだから島一周しよう!ということで
反時計回りで島一周。


★道
道
1周9キロくらいなのでさくっと。


★岡村大橋
岡村大橋
あとで渡る。


★観音崎
観音崎
お昼に行った乗越海岸の
横に観音崎という看板があったので
ちょっと行ってみる。


★白石山観音堂
白石山観音堂


★常夜灯
常夜灯


★歯痛地蔵
歯痛地蔵
歯が痛い時におまいりすればいいの?


展望地らしき場所は立入禁止の
ロープがはってあったし
ざっと見ただけで帰ることに。

なにはともあれこれで
島を一周完了!

帰りはとびしま海道を走ろう!


★道
道
この道を右に行くと
岡村大橋を渡って大崎下島へ。




★電光掲示板
電光掲示板
午前中は風が吹いてなかったのに
ここにきて風が強くなってきた。

またかー。


★岡村大橋
岡村大橋
風にあおられるので押し歩き。

他のサイクリストは普通に自転車に乗って
通っていったので、こういう時は
体重があと20キロくらいほしいと思う。


★県境
県境
愛媛と広島の県境!

多々羅大橋と違って道路に書かれた
広島と愛媛の文字が手書きなのが
いいよねぇ。
ゆるさが最高!


★中の瀬戸大橋
中の瀬戸大橋
中の瀬戸大橋とさらに
平羅橋を渡ると大崎下島。


★大崎下島
道
風が強いのでここで左に曲がって
小長港から大崎上島にフェリーで
渡るルートも考えたけど
大崎上島も風が吹いてるだろうし却下。

右に曲がってとびしま海道を
走り続ける。


★豊浜大橋
豊浜大橋
大崎下島から豊島へ。


豊島から上蒲刈島へ渡る
豊島大橋はちょっと風が弱かったので
頑張って乗って走ったので写真なし。


★蒲刈大橋
蒲刈大橋
上蒲刈島から下蒲刈島へ。

「強風時には自転車を降りて通行してください」って
わざわざ看板に書いてあるってことは
もしかして風の通り道!?ってびびって
押して歩いたらそんなでもなかった。うーん。


★安芸灘大橋
安芸灘大橋
途中まで乗ってたけど
風にあおられたので再び押し歩き。

橋の上はやっぱり風が強い!


★建物
建物
なんか毎回写真を撮ってしまう建物。


この時点で日没まで1時間くらい。

さざなみ海道を日が暮れるまで走って
日が暮れた時点で輪行することに。

………って、今までとびしま海道を
西に走ってて向かい風だったので
さざなみを東に走る=追い風では!!!

やったーーーーー!!!
追い風最高ーーーー!!!!!(笑)


というわけで快適にさざなみ海道を
20キロほど走ってポタリング終了!

楽しかった!!




MAP2

岡村島のポイントが緑色になって嬉しい。


★MAP
MAP
走行距離は85km.


↓応援クリックよろしくおねがいしますー
にほんブログ村 自転車ブログへ


只野うさ
Posted by 只野うさ
年寄り。とろい。ぬけてます。
自転車/船/展望台/岬/路地/島一周が好き
TADA車No296

Comments 0

There are no comments yet.